京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 27人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき
YUKI(ニックネーム)こやまあきゆきは、本名小山晶之 
京都東山の泉涌寺の登り窯のあった陶芸の家「黒門」で誕生。
世界の食文化の研究家。父はシルクロードの工芸研究家で陶芸家の小山喜平。「京都国際学生の家」の同期8人と「くいしんぼうの会」を結成。会員15カ国150名。京都の伝説の無国籍料理店カプリチョース初期の責任者 現在200店舗の外国料理店で、「京都国際レストランネットワーク」を作る。(会長イゴールライラ・スロベニアレストラン「ピカポロンツア」事務局ロシア料理「キエフ」「グリーン」「フィゲラス」「バリバリインドネシア」他11店舗。)代表世話人。「京都国際食文化研究所」代表 京都エスニック50年記念出版「定番にしたい異国料理店」(教材研究所)は、約400冊が、京都の図書館・医療機関・大学・国際交流機関に無償配布されている。京都府農業会議「ダーチャプロジェクト」立案・NPO「ふるさとテレビ」顧問・NPO「京都環境21」理事・「北野創生会議」・「京都プロデュース協会」会員・「民族芸術学会」会員・「ワールドミュージックネットワーク」世話人 幼小中の教育大附属桃山の同級生とのお誕生会以来、人生で出会った沢山の仲間達と、今も様々なご飯食べ会を楽しんでいる。

著者 「定番にしたい異国料理店」教材研究所 刊
共著 「はらはらと」円山公園東観荘で吉川女将を囲む100人畑岡先生編集
陶芸出品 「京展」「日展」他 約200回
個展   「アートスペース八源」「しまだい」他
特別制作 「京都市中央市場65周年市長賞場長賞副賞制作
     「大乗寺200天目茶碗」「円山公園東観荘織部の間&庭園」
     「京都大学医学部茶道部茶会の為の天の岩戸の水差し」
     「同じく 平安神宮茶会の為平安神宮白砂の水差し」
代表作  「母なる大地」(第3回チェラミスタ池坊と花器展 買上)
     「砂漠の蜃気楼 バーミヤン」(現代工芸展)「ペトラ砂漠の神殿」
     「心のブラックホール」(チェラミスタ 近鉄百貨店)「塔・ボロブドゥール」
     「回想」「宙」(日展)「勾玉伝説」(炎の陶芸展)
展覧会企画「アートスペース八源」(二年)「美食器展」(14回)
     「ホテルフジタ京都平安京ギャラリー」(1年)
     「京都市美術館チェラミスタ展」
     「京都国際ホテル35周年記念日本庭園舞台に浮遊群」
     「京都歴史都市博チェラミスタ展 七つの島企画担当」
     「京都府陶磁器組合連合会青年部六団体新世代 inしまだい」
陶芸指導 「京都市公立小学校」「京都市保健所リハビリ陶芸」
     「長尾谷高校」「つくば開成高校」と五つの陶芸倶楽部
      などでこれまでに約3千名に陶芸指導(円山陶芸協会)
出版物紹介「作務衣の手ざわり」あさかよしこ 京都の百人の職人の1人
     「日本の陶芸」共著陶芸実技小山喜平 実技写真モデル
現在   「京都国際食文化研究室」代表。
     「幸せの100円パン生地工房」にて、現役のパン生地職人。
オーナーへメッセージ

2012年05月01日

ブログようやく書く気になりなした

祇園で起こったあの悲惨な事故でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
また、今なお怪我や治療を受けておられる方々のご回復も重ねてお祈りいたします。
更に、この突然の人災によってご家族・ご友人・ご同僚を失われた方々のご心痛を思うと、言葉がになりません。

私は、事故の前日までこのブログで時期でもあった花見の情報を流していました。そして事故当日も桜満開の岡崎公園を原付バイクで通り抜け、山科のハッピー寺田がある東野方面の散策の為に東大路を南に向かってちょうど祇園から五条坂を南下する時に、猛烈な勢いで走ってくるパトカー2台覆面パトカー1台とすれ違いました。つまり私が岡崎から東大路通りを花見気分で走っているその時に、あの悲惨な事故が発生していたのです。

市中を走っていると、時々パトカーや救急車とすれ違う事がありますが、この時の3台のパトカーの走り方は猛スピードでしたし、市中でテロでも起きたのかと思ったほど異常事態を予感させるものでした。しかし私はその時点では何も知らずに山科エリアを散策し、再び三条通りを川端まで来て駐輪場にバイクを停めて、地下の志津屋でコルネと季節のアンパンを買い、二条川端の鴨川と疎水の桜を見ながら花見気分で昼食、島津記念館やがんこ二条苑や中国料理一之船入辺りの高瀬川の花見と食の0情報収集をしていました。できれば当時の花見の最新情報を書こうと、自宅周辺も散策しなおすつもりで一乗寺の自宅の戻り、テレビで事故を知りました。たしかにヘリコプターが少なくとも2台は飛んでいたので何度か空を見上げましたが、まさか私にとってホームグランドの縄手通であのような悲惨な事故が起こっていたとは、あまりのショックで夜まで繰り返し各局のニュースを見ていました。

皆さんもそうでしょうが、新しい情報が入るたびにお亡くなりになられた方の数が増えるばかり、またインタビューで出てくるかたも身近な方ばかりで、私の知り合いでは被害にあった方はいなかったものの、当日私のように花見を楽しんでおられたり、日常の平和な一日を送っておられた方々が突然巻き込まれてお亡くなりになられたりお怪我をされたりされて事を思うと、とても京都発信の食べ物情報を書く気持ちになれませんでした。私も身内が入院していて一時生命の危機にありました。幸い元気に回復しつつあり、もう1か月以上入院していますが、徐々に治療が進んでいるために、まだまだ退院できるかはわかりませんが、一時は毎日病院に私も通っていたので他人事とは思えません。

自分自身の仕事の区切りが3月についたため、ここ10年かかわってきた京都の農林水産業者な皆さんとの交流を深める意味で、京野菜を中心にこの町の食文化を料理人の立場で考えていく10年にしたいと考えています。

食べ物の最新情報に関しては、すでに伏見右京南区なども調査しており、地元の左京東山と北中上下の洛中は、チェックを重ねていますので、まもなく最新情報を整理してお届けします。最近行ったのがチャイニーズエスニックのTEARSです。錦や北野 大宮 三条会 大手筋など商店街から大型店までチェックしています。十条の大型店で先日ランチもしました。オークという名前が北山の店と関係があるのか確認したかったのですが、関係なかったです。メーデーの弁当でも有名な中島食道も先日父と行きました。
正直格安ですが、私は今井食道や大銀食道か最近のカフェランチにいい店がたくさんあるので、そういえばかもがわカフェも父と行きました。また改めます。

同じカテゴリー(こやまあきゆき)の記事
 新年あけましておめでとうございます (2017-01-04 14:19)
 京都くいしんぼうの会ブログお休みの理由 (2015-09-23 22:19)
 一乗寺せんなりの帰りに娘のウエディング練習? (2015-07-09 20:52)
 父の日ハリーポッター百味ビーンズゲーム (2015-06-29 23:43)
 河原町二条「アイリッシュパブ ノーム」 (2015-06-15 00:37)
 にんにく卵黄・ワダカルシューム・ビタミン1200 (2015-04-04 20:07)

Posted by こやまあきゆき at 14:55│Comments(0)こやまあきゆき
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。