京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき
YUKI(ニックネーム)こやまあきゆきは、本名小山晶之 
京都東山の泉涌寺の登り窯のあった陶芸の家「黒門」で誕生。
世界の食文化の研究家。父はシルクロードの工芸研究家で陶芸家の小山喜平。「京都国際学生の家」の同期8人と「くいしんぼうの会」を結成。会員15カ国150名。京都の伝説の無国籍料理店カプリチョース初期の責任者 現在200店舗の外国料理店で、「京都国際レストランネットワーク」を作る。(会長イゴールライラ・スロベニアレストラン「ピカポロンツア」事務局ロシア料理「キエフ」「グリーン」「フィゲラス」「バリバリインドネシア」他11店舗。)代表世話人。「京都国際食文化研究所」代表 京都エスニック50年記念出版「定番にしたい異国料理店」(教材研究所)は、約400冊が、京都の図書館・医療機関・大学・国際交流機関に無償配布されている。京都府農業会議「ダーチャプロジェクト」立案・NPO「ふるさとテレビ」顧問・NPO「京都環境21」理事・「北野創生会議」・「京都プロデュース協会」会員・「民族芸術学会」会員・「ワールドミュージックネットワーク」世話人 幼小中の教育大附属桃山の同級生とのお誕生会以来、人生で出会った沢山の仲間達と、今も様々なご飯食べ会を楽しんでいる。

著者 「定番にしたい異国料理店」教材研究所 刊
共著 「はらはらと」円山公園東観荘で吉川女将を囲む100人畑岡先生編集
陶芸出品 「京展」「日展」他 約200回
個展   「アートスペース八源」「しまだい」他
特別制作 「京都市中央市場65周年市長賞場長賞副賞制作
     「大乗寺200天目茶碗」「円山公園東観荘織部の間&庭園」
     「京都大学医学部茶道部茶会の為の天の岩戸の水差し」
     「同じく 平安神宮茶会の為平安神宮白砂の水差し」
代表作  「母なる大地」(第3回チェラミスタ池坊と花器展 買上)
     「砂漠の蜃気楼 バーミヤン」(現代工芸展)「ペトラ砂漠の神殿」
     「心のブラックホール」(チェラミスタ 近鉄百貨店)「塔・ボロブドゥール」
     「回想」「宙」(日展)「勾玉伝説」(炎の陶芸展)
展覧会企画「アートスペース八源」(二年)「美食器展」(14回)
     「ホテルフジタ京都平安京ギャラリー」(1年)
     「京都市美術館チェラミスタ展」
     「京都国際ホテル35周年記念日本庭園舞台に浮遊群」
     「京都歴史都市博チェラミスタ展 七つの島企画担当」
     「京都府陶磁器組合連合会青年部六団体新世代 inしまだい」
陶芸指導 「京都市公立小学校」「京都市保健所リハビリ陶芸」
     「長尾谷高校」「つくば開成高校」と五つの陶芸倶楽部
      などでこれまでに約3千名に陶芸指導(円山陶芸協会)
出版物紹介「作務衣の手ざわり」あさかよしこ 京都の百人の職人の1人
     「日本の陶芸」共著陶芸実技小山喜平 実技写真モデル
現在   「京都国際食文化研究室」代表。
     「幸せの100円パン生地工房」にて、現役のパン生地職人。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年08月31日

京大病院職員食堂「はんなり」

朝。「京都大学付属病院の入院患者さんの食事の後片付けやその関連の仕事をしている私は、最近食事と健康について、今まで以上に色々考えるようになった。

医食同源。しかし、残念ながら入院していても当然食事は欠かせないし、普段以上に個別のメニューを、専門的に考えられて提供される。

個人情報が厳しく管理されている中で、食事を誰が食べたか?どんな方が食べたか?知ることはできない。

ただ、今日思ったのは。子供さんの器で帰ってくる食事が、ほとんどきれいに残さず食べてあったこと。

ほとんど食べてなかったりすると、具体的に誰とかはわからないが、ごはん食べたくなかったのだろうか?お腹すかないだろうか?とか、ふと考えてします。それだけに、今日のように、帰ってくるものがほとんどきれいになくなっている日は、いろんな意味で気持ちがいい。

しっかり食べて、早く元気になって!と願いながら片付ける。

毎回、多い時には900名を超える。

2日前は、食事を運ぶカートを高熱高圧洗浄器で洗う仕事だった。
毎日、持ち場が変わる。
集中力を持続させる為だろう。

今日は、どこで何を。
毎日シフト表に書かれている。

たとえどんな仕事でも、たくさんの入院患者さんの食事のお手伝いをしている気持ちは大きい。
朝、出勤前にも朝風呂にはいる。
出てから、体重計で健康チェックが日課になっている。

昨日、同僚の中井君に誘われて、初めて職員食堂で昼食をいただいた。
時間厳守の先生方や職員関係者の方が、すぐに食べられるように日替わりで用意してある。
昨日のB定食は、昔カプリチョースで出していた、奄美大島風鶏飯の具を乗せたような五目のご飯。惣菜やデザートも好みで取れる。私はひじきなどの和え物。
スタッフに好評。はんなり ごはんの時間。

今日も行ってみて、天麩羅丼だったが、時間が無いのでパス。
キエフのまかないはパスタであった。

職員食堂メニューにもカロリー表示がされている。

ちなみに今日の私の実年齢は47歳。3日前は42歳だった。深夜の連続ラーメンの影響大。
それでも、おいしいものを食べながら、健康チェックもしていくつもり。
おいしく食べて健康が理想。

再び入院患者さんに思う事。

私が、骨折で入院した時、2人部屋なのに、「骨折り損の会」が結成されて、いつも入院患者さん6・7人が部屋に来ていた。
せめてもの牛乳一気飲み競争など。

唯一の楽しみの食事や食後の会話を楽しんだ。
残念ながら、それがむずかしい方が多いのも事実。

なんとか、この時間を楽しんでもらえないか考えている。  


Posted by こやまあきゆき at 16:40Comments(0)食堂・日常の和洋中華

2010年08月31日

奈良にフィリピン料理店

奈良にフィリピン料理店がオープンしたというう情報が入ってきました。

いただいたコメントより抜粋

奈良市内(最寄駅近鉄奈良駅)に奈良初のフィリピン料理店がオープンしました。
URLは下記の通りです。

http://mabuhaykitchen.com/
  


Posted by こやまあきゆき at 16:13Comments(0)京都近県「奈良情報」

2010年08月30日

地球に残した僕たちの足跡「キセキ」の写真展

世界を旅した100人で
http://www.bookservice.jp/bs/PSRPRO1101.do?doShouhinInit=book&ssc=1&sk=01&scn=I4897131472
出版されて爆発的人気となっている「100人100旅」
第三弾も出版されて、その中の一人朝河孝元さんの写真展「キセキ」が9月1日から10日金曜日まで
大阪市北区梅田2-2-2 「ヒルトンプラザウエスト」13階 ニコンプラザ大阪ショールームで開かれる。

朝河さんは、自転車で有名なSHIMANOの関係でツールドフランス他世界を駆け回る。

もちろん本は100人以上の世界を旅したお話が。

そこにはくいしんぼうが喜ぶ世界の料理のお話も出てくる。
是非本を読んで、世界を身近に感じよう。

更に朝河さんからもすばらしいお話がたくさん聞けます。

世界は身近になりました。

帰りには、ポルトガル料理「ポルトガリア」に行きましょう。
我らがくいしんぼう仲間のエドワルドの店です。

  


Posted by こやまあきゆき at 23:33Comments(2)地球を旅する

2010年08月28日

キエフビヤガーデン満席の為12日まで延長

お蔭様で、ジュース・野菜ジュース・フルーツサワー・パンチマトリョーシカなどソフトドリンクが人気のキエフビヤガーデンは、すでに週末を中心に半分近くが満席になっていました。たくさんの方にお断りをしてきましたが、ロシア料理とフルーツドリンクもあるキエフビヤガーデンをもう1度という声をたくさんいただきましたので、予約いただきましたら同じ内容で12日までご利用いただけることにいたしました。ただし店内になる場合もございますのでご予約時にご確認ください。

内容 お一人様¥3500
・サーモンサラダ
・枝豆(ちゃんと開店前にボイルしたもの)
・キノコの酢漬け(自家製)
・ピロシキ(自家製)
・ポテト&ソーセージ
・ロシアンハンバーグテフテリ(トマトソースのハンバーグ)
・ロールキャベツ(自家製・・・このソースがおいしいのです)

ドリンク(2時間飲み放題・ブレンド自由)
・パンチマトリョーシカ(赤ワインとミカンジュース)
・一番搾り生
・黒生スタウト
・ハーフ&ハーフ・レッドアイ・トロイの木馬・レモンビール・ビラックアイ(などビールをあるもので割れます)
・ウオッカサワー(ストレート・レモン・ライム)・フルーツサワー(マンゴ・葡萄・パイン・オレンジ・グレープフルーツ・りんご・梅酒)
・梅酒・焼酎(芋・麦・米)
・コーラ・ジンジャエール・キリンフリー0.00%・ウーロンチャ
・野菜ジュース(黄色と緑の2種)
・各フルーツジュース

たとえば、ウーロンチャ+焼酎  オレンジJ+パインジュース  ジンジャーサワー  オレンジ+焼酎

おまけに梅酒や焼酎はロック・水割り・お湯割も可能です。

だから女性に人気のわけです。もう4回もきたかたもいます。  


Posted by こやまあきゆき at 14:13Comments(1)ロシア料理

2010年08月28日

長岡京記念文化ホールでMARIAベリダンスフェス

いよいよ長岡京で、MARIAさんのダンスが見られます。
地元もスペイン料理店とも交流が始まりました。
長岡京もスペインが熱くなります。

京都でもスペイン料理エルフォゴン・ラマーサなどの木下さんやトルコ料理イスタンブールサライ・カッパドキアのカヤさんとも交流があります。もちろんキエフのこやまとも仲良し。9月18日のジャミーラさんのベリーダンスディナーショーにも着てくださいます。

京都各地にお弟子さんも含めてたくさん教室があるので、是非見に行ってください。
チケットは075-352-8278  


Posted by こやまあきゆき at 13:52Comments(1)ダンス・舞踏

2010年08月28日

インド料理「チャンダル」北山で開業

京都の西大路五条下がるの「サーガル」で、長年働いてこられたチャンダーさんが、このたび独立されました。
「サーガル」のラーマさんも応援しておられます。
http://www.sagar.co.jp/

お店の場所は、北山通り下鴨本通りを上った西側。
洛北高校・ノートルダム大学・京都工芸繊維大学も近い高級住宅街。
ここは、もともとタイ料理店で人気No1だった「タムサバイ」が営業していたところ。
お店も、「芽亜里」さんも将来何らかのお店で再開を考えておられたので、設備も引き継がれたのです。

タイ料理からインド料理に変わりましたが、タムサバイファンもサーガルファンも、北山にいいお店ができたのはうれしい限りです。私も子供の塾が近いので、今朝前を通りました。

皆行ってね!  


Posted by こやまあきゆき at 13:46Comments(0)アジア・アフリカ料理

2010年08月27日

「KAMOGAWA カフェ」で自家製焙煎コーヒー

コーヒーの好きなエミシと「KAMOGAWAカフェ」で自家製焙煎コーヒーをいただいた。

以前は、ランチに来たが、エミシは初。

ケーキも含めてえらい気に入っていた。

くいしんぼうお気に入りの京都7大カフェの一つ。

車で行ったので、そんな方は、河原町通り荒神口下がる東側に3つ並んでいる100円パーキングに入れてください。

私たちは¥200の駐輪代でした。

1階の本や絵も絵もエミシは気に入りました。

ちなみに私の本「定番にしたい異国り料理店」も置いてあります。  


Posted by こやまあきゆき at 00:19Comments(0)カフェにて

2010年08月27日

ばんばで魚食べました

お盆で魚があまり食べられなかったので、魚食べに八条葛大路の「ばんば」へ魚食べに行きました。

家内は上にぎり、私は海鮮丼。2人で¥2000程。

ご存知の通り、ここは巨大なぶっちぎり寿司。海鮮丼もごはんも丼に大盛りの量。その上に強大なマグロやエビや・・・

1度古今に来るとしばらく魚はいいです。になる。

娘たちは、反対に薄くて普通のネタサイズの寿司買ってきてと注文。

長女の握り盛り合わせとカエのマグロさび抜き10貫は「むさし」でTO.娘の中学が近かったので、紫明通りの市営駐車場前のむさしで買う。

とにかく魚の昼食でした。  


Posted by こやまあきゆき at 00:14Comments(0)寿司

2010年08月24日

サイデリアの人気メニュー

カジュアルなイタリアンで全国制覇した「サイデリア」は、夏休みの家族連れでごった返していた。
家族でも¥30羅の00代でおさまるリーズナブルさと、イタリア人にも好評なので、店内はごった返していた。

色々素材に請ったお店や、生地から作って焼いてくれるお店には及ばないが、小山家からは3筋細い路地を下った北白川と北大路からすぐ西にある。

夕食ちょっとイタリアンをといううときやはり便利。
昨夜の私の注文は「魚介類のリゾット」のみ。
エミシがいつものエスカルゴなど注文して、最後にプリンとティラミスのセット。

ここでやはり次女カエは本領発揮。

コーンスープ・マルゲリータ・ハンバーグ・プリン・シャーベット・コーンスープ?おかわり。

なんとなく、帰ってからのビールを楽しみにしていた私は控えめ。

帰宅後、さば煮・豆腐・・・・とビール。
冷蔵庫を順にお片づけ。

食後に銀閣寺キャンデー
マンゴジュース+牛乳+自家製梅酒


こんなもんです。

日改めて今日。
朝食は自宅で
自宅で作ったゴーヤとベーコン・卵炒め
豆腐 とご飯。
カエが食べきれなかった焼き鮭と握ったおにぎりの残り

昼食はキエフのまかないが、チキン照り焼き。今日は濃い醤油味で、オーブンで焼いたので、皮も美味しく最高!
ごはんおかわり。

ちょっとごはん食べすぎの1日でした。

明日は1日休みなのでお昼にある寿司屋にいく予定です。
4時ごろに津田画廊でテンペラ画を搬入する奥野さんと久々の顔合わせ。
シルクロードの絵がすごいんです。

明日がキエフの崎濱料理長(チーフ)の最終日です。予約満席です。
明後日はら、ベテランの星山主任が料理長になります。呼び名は「シェフ」。
チーフと区別する意味だけでなく、ロシアでは一般的に料理長はシェフと呼ぶからです。

星山シェフは、「住友クラブハウス」のフレンチ料理人として実績があり、私よりも前からキエフNo2の調理主任としてチーフの右腕として、またチーフがお休みの時のストーブ前を守ってきました。以前に人気のあった3品チョイスのビストロセットは星山シェフの担当でした。

キエフの厨房に45歳のベテラン料理人が明日から加入します。
田中さんです。
私が責任者を務めた、貿易会社「グランピエ商会」経営の「無国籍料理カプリチョース」当時4号店の三越エレガンス地下「プエルタ」のスタッフとして、グランピエに入社。当時元スペイン料理「フィゲラス」元チーフの平山さんの下でスタッフとなり、その後目「カプリチョースグループ」で金子店長について、その後の「豆屋源蔵」に入社されました。

今回ご縁会って「キエフ」にレギュラーで入ってくださいます。

キエフはビヤガーデンも連日満席で、来週は「ロシア領事館」出張も入っているために、9月だけ月または火曜日定休日になります。ベリーダンス「ジャミーラ」さんのディナーライブなどもあるのので、要予約です。

今日キエフでは「バルカン会」が開かれました。
バルカンワインを飲む会ですが、玉乃光の宇治田さんも来られていたので、「クムイス」や「龍酔」を飲まれました。
沖縄音楽の演奏+クラシックピアノも生で楽しめました。お客様も先斗町んp「DO」の百々さんや祇園の「にしか」の西村さんや、あの「パルナスピロシキ」関係者のお孫さんも参加。漆芸家の山田楽全先生や元淡交社編集長の臼井先生もお元気で参加してくださいました。某有名企業の会長やお茶の先生も。

皆さんも、自分の周りのくいしんぼうさんを集めて食べ歩きしてください。
きっと、長い人生が楽しくなります。  


Posted by こやまあきゆき at 23:57Comments(0)欧州料理

2010年08月22日

京都四条繁栄会の季刊誌 「きょうと・しじょう  四条」

京都四条繁栄会といえば、京都一の繁華街のお店が加盟している京都の商店街の顔。
商店街連合会でも中心的な存在で、キックスカードの導入などもあった。

京都は元々6ブロックに生活圏が分かれている。右京・左京・洛西・伏見・山科・京都駅周辺
こに対して、全体の繁華街が三条から四条の河原町から烏丸がやはり京都の繁華街。

一番多くの人が行きかうのが四条。

最近条通を西から東まで全部で見直す動きも出てきた。山科駅周辺から繁華街の三条。更にら最近若者の町になってきた寺町から更に西への三条。三専会・三条会更に嵐電・太秦に続く三条通は嵐山方面まで続く。

1番人気の四条通りも情報発信。で見てください「京都 四条」季刊誌です。
ショッピングに行きながら素敵な京都発見と旅。

ネット情報もどうぞhttp://www.kyoto-shijo.or.jp/tool/index.html  


Posted by こやまあきゆき at 22:49Comments(1)京都の商店街

2010年08月22日

京都は地蔵盆

京都の町のあちこちで地蔵盆の準備が進んでいます。

子供の頃東山の陶器の町で生まれた私は、幼馴染の米屋のよしみちゃんと遊べるので参加しましたが、ライバルの地域でも立派なお宅の前が地蔵盆に提供されていたので、テントの外で1人空も眺めていて、雲が動いていることを発見してずーっと空を見ていた事を思い出す。

まだ幼稚園に行く前だった。

子供はお菓子がもらえたり福引があったり、金魚すくいや様々な屋台や行事があったが、修学院離宮前に約10年間住んでいたときには、地元の行あかr事で数珠回しに子供たちも参加していた。

明日四之宮のお寺でたくさん屋台が出る地蔵盆が開かれる。うちとこは・・・皆それぞれのやり方で地蔵盆が開かれる。
まだ夏休みで他府県から京都に来る方。裏道は通行止めがいっぱいあります。できるだけ主要な碁盤の目の歌に出てくる道を走ってください。  


Posted by こやまあきゆき at 22:35Comments(0)京都の祭り・行事

2010年08月22日

北野ライブ出演者募集

10月11にち月曜日祝日
北野一帯で、北野エキスポが開催されます。

主催は、北野商店街・大将軍商店街・千本西陣商店街が中心になって組織されている北野創生会議です。

この一大イベントには、佛教大学・立命館大学関係者やほんまもん塾・様々なNPOや地域の病院などエンゼルハウス以外に様々な組織が応援します。

当日エンゼルハウスの内外でたくさんのライブや踊りが開催され、3人の女優が扮した出雲も阿国や沖縄音楽舞踊・赤い風船の元メンバー他フォークのライブ(エンゼルハウス広場なので無料)や世界のバザールも開催されます。

北野天満宮でも阿国の奉納踊りがあります。

そこで、大将軍社でも世界の民族踊りと音楽の奉納を、また西陣千本商店街事務所では、NZカフェグリーンが世話人の若手のアコースティックギターなどでのライブも計画しています。こんなイベントにボランティア参加してくださるミュージシャンやダンサーを募集しています。プログラム作成中ですので、お早めにキエフの小山まで。075-525-0860  


Posted by こやまあきゆき at 00:27Comments(0)

2010年08月20日

アルゼンチンタンゴ「ティオペペ」情報

スペイン料理「ティオペペ」からの情報です

ロベルト・デ・ロサーノと
タンゴアンサンブル:コケータ
 タンゴライブen Tio Pepe
~アルゼンチンタンゴの唄に乗せて~

9/5 (日)
Open:18:00~ Live:19:30~ 21:00~ 
 Charge:2,800円(1ドリンク付き)
お料理:ライブ特別メニュー(オーダー制)
アルゼンチンの情熱がTio Pepeで花開きます
母国アルゼンチンで15歳でプロデビューし
南米最大のフォルクローレ祭で優勝
現在は日本で活動中、持病にも負けず
力強く病と闘う人々へも勇気を与え続ける
その姿勢は皆に希望を与え続けている
タンゴアンサンブルのメンバーとの
情感溢れる共演をお料理と共に!
Vocal: Robrto De Rozano
Violin: Miho Yoshino
Piano: Masami Yoshioka
Bandneon: Shunji Hoshino
http://www.geocities.jp/tiopepeuohp/
詳しくは、お店にお問い合わせください。
  


Posted by こやまあきゆき at 14:37Comments(0)ミュージック

2010年08月19日

大銀食堂と銀閣寺キャンディー

比叡山の帰り道「芽亜里カフェ」でタイ料理などを食べるつもりでした。
しかし、5時が近づいても携帯電話がムッチにつながらない。
バイト終わって待ってたらどうしようと、急いで下山。

しかしフレスコからは帰った様子。電話つながらない?まだ仕事?

と思ったら充電できてなくて切れてたとか。

自宅に帰ったムッチにカエが和食行きたいと言っているといううと、帰ってこないのでおにぎり鍋ながら帰ってきたと。

昼も家内のカレーを食べているので、夕食パス。

という事で、煮魚食べたい渡しとカエのリクエストで、北白川御蔭通り二筋下がって東入る「大銀食堂」に行った。

前に駐車場もある。

日替わり定食¥680

一品でもOK

セットにする¥680から一番高い鍋焼きセットやすき焼きセットで¥980

家内は豚シャブセット。
私が鯖の煮魚セット。(今井食堂に行きたかったが)
なぜか和食を指名したカエがハンバーグと赤出し+ごはん・・・出てきた時漬物・納豆も付いてきて¥680

セットには、赤出し・ごはん・香の物・豆腐と野菜のあんかけが付いていた。

ごはんは、どんぶりに大盛り(男子用)家内のもかなりの大盛り。カエは単品なので大盛り。

しかも、ハンバーグがビッグサイズの厚み。

しかし、家内が半分ご飯を食べてと言った以外、全員完食。

帰りにデザートに銀閣寺キャンディーかって行こうか?

OK!と言う卯事で安いのにいっぱい買って¥1000弱。

自宅に帰るとそれぞれ選んだアイスを持って部屋に。

私は1人リビングで、牛乳に少しのアイスコーヒーをジョッキに入れて2杯

すもも4個。銀閣寺キャンディー一個。いただきました。  


Posted by こやまあきゆき at 23:24Comments(0)食堂・日常の和洋中華

2010年08月19日

比叡山延暦寺とブルーベリーアイス

比叡山延暦寺根本中堂にお参りに行ってきました。
先週は、大原三千院

この日の予定は比叡山のお参りと、根本中堂でもいただける鶴喜のそばと楓はブルーベリーソフト。
私は、比叡山ドライブウエーに行く手前の「芽亜里カフェ」http://www4.ocn.ne.jp/~ethnique/でアジアン料理やパンをいただくことでした。

しかし、最近の休みの水曜日は、朝は京大病院で働いているので、家族とのお出かけは1時頃から。「フレスコ」でバイトしている長女ムッチは5時まで。普通声楽を勉強している次女カエは夜がお稽古時間。というう事で、1時から5時までの間にお寺参り。先週の大原三千院を最初として、108の煩悩の数だけ社寺をお参りする事にしました。比叡山延暦寺は世界平和の宗教者会議も開いておられるので、「世界平和」を祈願してきました。天台宗が二ケ寺続いているのですが、順次お参りしようと考えています。京都を順に一周していこうかとも。

お参りの後鶴喜の蕎麦はお土産にしました。
ドライブウエーの途中で、エミシの食べたいブルーベリーソフトを買いました。  


Posted by こやまあきゆき at 23:06Comments(0)スイーツ

2010年08月17日

大文字のビヤガーデン満席でした。

大文字のキエフビヤガーデン満席でした。

約100名の来店でした。

たくさんのお断りした皆さんごめんなさい。

ちなみに、「京都国際レストランネットワーク」の仲間のニュージーランドカフェ「グリーン」さんのスタッフも着てくれました。  


Posted by こやまあきゆき at 00:19Comments(0)京都の祭り・行事

2010年08月17日

水餃子は四川料理「老安記」最高

昨夜久々に「老安記」に寄った。
残念ながら、忙しかったので早仕舞い。

でも前日はめずらしくお客さんがほとんど来なかったと周さんもすこししんみり。

洋画家の奥様は現在帰国中。

「お盆はこんなもん」ですよとなぐさめた。

でも昨夜は超多忙。

おかげで、大好物の水餃子も食べられなかった。

早く終わったら行くから。水餃子食べに。

  


Posted by こやまあきゆき at 00:15Comments(0)中華料理

2010年08月17日

トルコ・アゼルバイジャン・ロシアレストラン深夜会議

昨夜、アゼルバイジャン料理「シャンディーズ」のレザさんも、仕事が泡ッた深夜に訪ねたら、トルコ料理店「イスタンブールサライ」と「カッパドキア」のオーナーのカヤさんも来ていて、深夜の3者会談になった。

私が2人に会いたかったのは、某テレビ局の番組でもこれかたアジア料理から出発して、世界を掘り下げていく企画がスタートするので、ちょうど明日最初の打ち合わせを行なう。これに先立ち、京都でしっかりした地盤と人気のある両店のオーナーと情報交換したかったのだ。

私のいるロシア料理「キエフ」は、大変繁盛している。
今日の大文字も、¥5000の大文字鑑賞とセットメニューに約100名の予約があった。

そこでのメニューや様々な人気の秘訣を披露すると、彼らの店では、母国の料理・文化を変えることが不可能との話。

更に、神戸で広がったトルコ料理ブームについても語り合った。

某トルコ出身のサッカー選手の加入で、神戸でトルコブームが起こり、たくさんのトルコ料理店ができた。
しかし、ホンマモンのトルコ料理店は少ない。

すばらしいお店がある反面、どうしようもない世界もある。

母国文化を正しく理解できればOK!

結果は、ほとんどクリアしたつもりが、大変でした。

これからもがんばって下さい。  


Posted by こやまあきゆき at 00:06Comments(0)京都国際レストランネットワーク

2010年08月17日

トルコ・アゼルバイジャン・ロシアレストラン深夜会議

昨夜、アゼルバイジャン料理「シャンディーズ」のレザさんも、仕事が泡ッた深夜に訪ねたら、トルコ料理店「イスタンブールサライ」と「カッパドキア」のオーナーのカヤさんも来ていて、深夜の3者会談になった。

私が2人に会いたかったのは、某テレビ局の番組でもこれかたアジア料理から出発して、世界を掘り下げていく企画がスタートするので、ちょうど明日最初の打ち合わせを行なう。これに先立ち、京都でしっかりした地盤と人気のある両店のオーナーと情報交換したかったのだ。

私のいるロシア料理「キエフ」は、大変繁盛している。
今日の大文字も、¥5000の大文字鑑賞とセットメニューに約100名の予約があった。

そこでのメニューや様々な人気の秘訣を披露すると、彼らの店では、母国の料理・文化を変えることが不可能との話。

更に、神戸で広がったトルコ料理ブームについても語り合った。

某トルコ出身のサッカー選手の加入で、神戸でトルコブームが起こり、たくさんのトルコ料理店ができた。
しかし、ホンマモンのトルコ料理店は少ない。

すばらしいお店がある反面、どうしようもない世界もある。

母国文化を正しく理解できればOK!

結果は、ほとんどクリアしたつもりが、大変でした。

これからもがんばって下さい。  


Posted by こやまあきゆき at 00:03Comments(0)京都国際レストランネットワーク

2010年08月15日

京都のアジアンネットワーク始動

「京都国際レストランネットワーク」が結成されて、すでに様々な活動が始まっています。

「京都の世界のカフェ」ネットワーク(NZカフェ「グリーン」さん)
「京都で世界の料理屋台」プロジェクト(代表世話人「ぐるぐるかふぇ」大槻さん)
「世界の民俗音楽ライブ・平和へのカウントダウンプロジェクト」(代表世話人「いちなん」孫さん)
「京都ジビエ・鹿肉ハムソーセージブランド」(京都府農業会議との連携・担当「リンデンバウム」吉田シェフ)
「京都ライブのある料理店・レストラン・カフェプロジェクト」(「キエフ」他15軒)

そして、アジアンやラテンをテーマにしたお店のネットワークを結成して、様々な料理+音楽+ダンスなどのイベントを開催していと考えていたところ、アジアンをテーマにした特番を作るのに協力することになりました。アジアン仲間の様々な持ち味がテレビ番組でも紹介されます。これからがお楽しみです。先々、他のお店も様々なカテゴリーで紹介していきます。

こやまあきゆき  


Posted by こやまあきゆき at 21:49Comments(0)アジア・アフリカ料理

2010年08月15日

ロシア料理「キエフ」求人

ロシア料理「キエフ」多忙に付き
若手料理人募集中です

075-525-0860

加藤・小山まで

尚。9月はロシア領事館出張などもあり
月曜日が原則お休み

火曜日なども変則営業となり領事館出張によって昼の営業ができない場合もあります。

ランチでもご予約確認してください。

075-525-0860  


Posted by こやまあきゆき at 16:02Comments(0)ロシア料理

2010年08月15日

NZカフェグリーン 情報

1ヶ月間土日以外お休みだそうです。
今日明日行くべし  


Posted by こやまあきゆき at 15:58Comments(0)カフェにて

2010年08月15日

ブラジル「カフェジーニョ」でライブ

洛北高校前に二死にあるお店で本日ライブがあります  


Posted by こやまあきゆき at 15:57Comments(0)ミュージック

2010年08月14日

イギリス留学

イギリス留学から帰国した女子大生の方に、どうでしたか?とお尋ねしたら

ホームスティ先がイラン人家庭で、お友達もサウジやイスラム圏の方ばかり、

英国は国際社会だと感じたそうです。

イスラムの方の家庭で暮らす貴重な体験だったそうです。  


Posted by こやまあきゆき at 17:07Comments(0)京都の国際交流

2010年08月14日

大文字を前に

お盆である
本願寺 三千院他全国で祖先の霊をお迎えする行事が行なわれる。

多くの寺院がある京都でも全国から多くの方が、菩提寺にお参りされる。

三山を見渡すキエフの屋上からは、その厳粛な灯火がまるで見も心も洗われるような光景である。

今年も満席になっている屋上ビヤガーデンでも。いつもの賑やかな満席と違って

静かなビヤガーデンになる。

スタッフの1人が六道参りに行ってきた。

休憩時間にずっと観音様を眺めていた。

日本人にとって習慣になっているといわれる宗教行事だが、

一人一人の中に、何か流れているものが蘇ってくる思いがする。

大文字

恒例行事といううより

やはり祖先と会話する日になっている。  


Posted by こやまあきゆき at 17:04Comments(0)京都の祭り・行事

2010年08月14日

昨夜の夕食に夕張メロン花輪牧場アイス

昨夜の夕食
自家製野菜のたいたん
ごはん
デザートに花輪牧場夕張メロンアイス
とハーゲンダッツのメロンアイス
つまり味比べ

更にキッコーマンの研究所の方から個人的に送っていただいた
すごくおいしいキャラメル風味のカシュナッツ自家製
最高です

おまけに、毎日自家製スモモ。毎日5個以上食べます。

ちなみに朝のトーストは、比叡山のふもとで焼いている山田牧場の天然酵母パンと牛乳・ヨーグルト・青汁でした。  


Posted by こやまあきゆき at 00:56Comments(0)スイーツ

2010年08月14日

自家製梅ゼリーと花輪牧場夕張メロン生キャラメルアイス

家内の実家で取れた梅の実も半分は梅酒に、半分は梅シロップ漬けにした、シロップ漬けは、冷蔵庫で保管していた物を使って家内が梅ゼリーを作った。

2個梅の入った梅ゼリーはかなりの絶品。

今朝いたdあきました。  


Posted by こやまあきゆき at 00:48Comments(0)スイーツ

2010年08月13日

大原三千院のしば漬けと豆餅

京都三千院に家族でお参りに行ってきました。
帰りに、土井のシバ漬けを買いましたが、もう一つ参拝前に気になっていたのだ「豊寿庵の豆餅」
門前で販売されています。
ヨモギ・ツブアン・こしあんの三種

実にやわらかい羽二重の食感。
3種類ともとてもおいしいです。
羽二重なので「双葉の豆餅」と同じですが、羽二重が柔らかくておいしいです。  


Posted by こやまあきゆき at 23:46Comments(0)京都ふるさと食の再発見

2010年08月13日

辰は、バリスィーツが最高!

夏の思い出にバリ旅行があります。
京都には、国際ホテルの北側に「楽園アジア」・祇園四条縄手に「バリバリインドネシア」ほかたくさんバリ料理店がありますが、バリでおすすめがバリスィーツ。

北山駅から北へ、3筋目北東角に「バリガシ」といううバリスィーツ専門店があります。お料理もおいしいのですが、先日家族4人で、バリ旅行にいけない分、バリスィーツで楽しんできました。

4人ともまったく違ったメニュー。

私は、1番のおすすめといううカキ氷にマンゴアイス・フルーツマンゴもトッピングされたセットで超おすすめです。
本当においしいです。

家内はマンゴプリン。長女はバリ風あんみつみたいな現地で人気のスィーツ。次女はチョコケーキとのセット。

更に、家内は現地のコーヒー。私はバリハイビール。長女はざくろジュース。次女もジュース。種類がたくさんあります。

キエフのビヤガーデンでコーラと黒生スタウトのビールカクテルをブラックビールと名付けて出していると言ったら、それは、「トロイの木馬」です。コーラが隠れていて入っているのがわからないからだそうです。と。

ちなみに女性に人気のビールカクテルの種類も豊富。 夏の思い出に行くべし。地下鉄でも車でもOK.  


Posted by こやまあきゆき at 15:43Comments(0)アジア・アフリカ料理

2010年08月13日

陶器祭りお疲れ様

五条の陶器祭り
ギリギリお天気でよかったですね。

陶工訓練校と工業試験場終了後私も同期生と出店していました。

また五条青年会(京都府陶磁器協同組合青年部)の会員時代も先輩と、北側の一番東の歩道橋を降りた所で、出店していました。

陶器祭りはやっぱりビールがないと乗り切れません。1日3缶以上は飲んでました。

今年は暑いので、やっぱりビールが売れてます。子供などのドリンクに甘くない炭酸飲料があってもいいのに。  


Posted by こやまあきゆき at 15:28Comments(0)こやまあきゆき