京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき
YUKI(ニックネーム)こやまあきゆきは、本名小山晶之 
京都東山の泉涌寺の登り窯のあった陶芸の家「黒門」で誕生。
世界の食文化の研究家。父はシルクロードの工芸研究家で陶芸家の小山喜平。「京都国際学生の家」の同期8人と「くいしんぼうの会」を結成。会員15カ国150名。京都の伝説の無国籍料理店カプリチョース初期の責任者 現在200店舗の外国料理店で、「京都国際レストランネットワーク」を作る。(会長イゴールライラ・スロベニアレストラン「ピカポロンツア」事務局ロシア料理「キエフ」「グリーン」「フィゲラス」「バリバリインドネシア」他11店舗。)代表世話人。「京都国際食文化研究所」代表 京都エスニック50年記念出版「定番にしたい異国料理店」(教材研究所)は、約400冊が、京都の図書館・医療機関・大学・国際交流機関に無償配布されている。京都府農業会議「ダーチャプロジェクト」立案・NPO「ふるさとテレビ」顧問・NPO「京都環境21」理事・「北野創生会議」・「京都プロデュース協会」会員・「民族芸術学会」会員・「ワールドミュージックネットワーク」世話人 幼小中の教育大附属桃山の同級生とのお誕生会以来、人生で出会った沢山の仲間達と、今も様々なご飯食べ会を楽しんでいる。

著者 「定番にしたい異国料理店」教材研究所 刊
共著 「はらはらと」円山公園東観荘で吉川女将を囲む100人畑岡先生編集
陶芸出品 「京展」「日展」他 約200回
個展   「アートスペース八源」「しまだい」他
特別制作 「京都市中央市場65周年市長賞場長賞副賞制作
     「大乗寺200天目茶碗」「円山公園東観荘織部の間&庭園」
     「京都大学医学部茶道部茶会の為の天の岩戸の水差し」
     「同じく 平安神宮茶会の為平安神宮白砂の水差し」
代表作  「母なる大地」(第3回チェラミスタ池坊と花器展 買上)
     「砂漠の蜃気楼 バーミヤン」(現代工芸展)「ペトラ砂漠の神殿」
     「心のブラックホール」(チェラミスタ 近鉄百貨店)「塔・ボロブドゥール」
     「回想」「宙」(日展)「勾玉伝説」(炎の陶芸展)
展覧会企画「アートスペース八源」(二年)「美食器展」(14回)
     「ホテルフジタ京都平安京ギャラリー」(1年)
     「京都市美術館チェラミスタ展」
     「京都国際ホテル35周年記念日本庭園舞台に浮遊群」
     「京都歴史都市博チェラミスタ展 七つの島企画担当」
     「京都府陶磁器組合連合会青年部六団体新世代 inしまだい」
陶芸指導 「京都市公立小学校」「京都市保健所リハビリ陶芸」
     「長尾谷高校」「つくば開成高校」と五つの陶芸倶楽部
      などでこれまでに約3千名に陶芸指導(円山陶芸協会)
出版物紹介「作務衣の手ざわり」あさかよしこ 京都の百人の職人の1人
     「日本の陶芸」共著陶芸実技小山喜平 実技写真モデル
現在   「京都国際食文化研究室」代表。
     「幸せの100円パン生地工房」にて、現役のパン生地職人。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2017年01月04日

新年あけましておめでとうございます

こやまあきゆき
本日 S状結腸癌摘出手術を終え、バプテスト病院を退院いたしました。
毎年健康管理のために受けることにした胃カメラと大腸カメラによる定期健診で、昨年末癌細胞が含まれている可能性のある4mm程度のポリープが1つ発見されたために、すぐに先手を打って内視鏡による手術を行おうとしましたが、癌が根を張っている可能性が高い事から、万全を期するために、幹部を切り取る手術を受けたのです。内視鏡で検査用にとった2か所のうち1か所から癌細胞が見つかったため、すぐに入院して昨年12月21日に敵手術を受けました。その2日前の入院の日に内視鏡で摘出部分を最小気bb度で正確に取り出すためのマーキングがされ、手術も小さな4か所の穴から器具を入れて、取り出す場所だけ最小限度切られる最新のものです。さすがに麻酔が切れる3日目の夜は大変でしたが、それ以降は特に不自由もなく、とても親切な先生やスタッフの茂名さんのおかげで、約2週間の快適な入院生活でした。

今年は、長女が「北野天満宮」で3日間だけですが巫女さんのご奉仕に参加させていただいたので、ぜひ初詣に行きたいと思っていましたところ、外泊許可もいただき、娘の晴れ姿を見ることもできました。基本的に藤森神社の氏子なのでこちらもお参りに行きました、こちらも学問の神様ですので、京都の北西学問の神様にお参りしました。

入院中に今年からの「京都国際レストランネットワーク」の111店舗を選定する作業をおこないました。
核の樽111店舗を明確な形で公表する予定です。基本的には「定番にしたい異国料理店」2009年に京都食いしんぼうの会が550店舗の中から選んだ200店舗が基本ですが、移転や一部閉店があるのと、この活動を理解してくださっているお店であること。さらにその後の新しいお店で推薦のあったお店を加え、またジャンルとして除外していた伊・仏・中・韓のなかから少し加えました。

111に絞ったのは、この「京都国際レストランネットワーク」は、基本的に京都で暮らす学生・留学生が普段ごはんのして利用できるおみせであり、多様な世界の料理のお店が京都の身近なところに点在していることを明確にするのが目的です。

したがって、ほかにもたくさんのお店がありますので、別に9つのジャンルで111を選んでいます。
「京都の学生に人気のごはんやさん」「京都の学生に人気のカフェ」「京都人に支持されている喫茶店・カフェ」「デリカ・お惣菜」「スィーツ」のように。最終1110店舗をくいしんぼうの会おすすめのお店としてご紹介します。

ただし、くいしんぼうの選定基準に予算の問題があるために、和食や多くのフレンチなどは対象外になりますので、決しておいっしい111店舗のような美食サイトではありません。この点「私の好きな店がない」などというご意見の方は予算設定をチェックしてみてください。おそれく私どもの設定よりも上のお店だと思います。

このサイトは、若い学生さんでも普段ごはんで立ち寄れることが大前提です。ご理解ご支援よろしくお願いいたします。  


Posted by こやまあきゆき at 14:19Comments(37)こやまあきゆき

2015年09月23日

京都くいしんぼうの会ブログお休みの理由

長い間、ブログ更新をお休みしています。

ここ最近も、ほぼ毎日食べ歩いています。
インド料理「サーガル」やベンガル料理「チャクラ」も最近2回行っています。

食堂も同志社近くの「京楽食堂」や「みやこ食堂」に行って、烏丸と島原の「みやこ」は親戚だというお話とか、高原通りの「西島食堂」とか、新しいラーメン屋さんもチェックして老保のお店もチェックしていますが、3つの理由でブログを書くのを控えています。

1.「京都くいしんぼうのい会」仲間がお気に入りの「京都の111軒のお店」を様々なこれまでの活動の集大成としてまとめに入っている事。

2.3年前から小山個人の理由で、家族との時間を過ごすために外食も娘たちと出歩くようになり、また両親との時間を通して、健康であるために、一番重要な食事を根本から見直してきたために、様々な病気に直面した時の食事を、より専門的に調理から自分自身で作り始めたので、今の市販の弁当とか、このままでいいの?と様々な疑問を感じてきたので、今までと違う角度から大型店も含めて、再調査し始めています。コンビニ弁当がおいしくなったといっても、健康バランスからすると? 大手スーパーでもお決まりのおかずばかり。やっぱり何かがおかしくなっています。

3.実は、生まれて初めて人間ドックで「胃カメラ」と「大腸検査」を受けました。
つまり、口から下まで消化器系がカラッポの自分のお腹の中を見ました。
画像で見ていて、一部傷んでいる原因は、「ごはん」「パン」「うどん」などの糖質になるものを取りすぎでした。


肉類と野菜類もっと食べないと。

こそが問題でしした。  


Posted by こやまあきゆき at 22:19Comments(42)こやまあきゆき

2015年07月09日

一乗寺せんなりの帰りに娘のウエディング練習?

CAFE MACHICOの帰りに、東大路鞍馬口のネットが172円でできるお店で、いつものようにこのブログを書いていた時、次女から呼び出し電話が入った。最近夕食を担当してくれている長女がお出かけしたのと、家内も仕事から帰るんのが遅くなったので、近所の「せんなり食堂」でごはん食べるからパパも来てという内容。なぜ呼び出したのかはすぐわかった。

一乗寺のせんなり食堂は、定食におばんざいがついていたり、黙ってたら普通のお店の2~3倍のごはんのを盛ってくる。

ごはん小にしてもらうと値引きがあったり、とにかく「お母さの味定食」とかもあっていつも満席。

結局私は1度食べているので、お蕎麦と天丼セットにする。

次女は洋食オールスターズの」B定食。家内は、アジテン他野菜と魚の定食。

出てくるなり、ごはん半分取ってと家内からお裾分け。

家内が海老好きなので天丼のエビ天をあげると、次女からエビフライとトンカツが私のどんぶりに。

更に家内からもアジフライが。

エビフライはママにあげるよ。というと「絶対だめ!パパの」と譲らない。

帰りに行きと同様に次女が真ん中に挟まって、私たち夫婦と腕組みしている。

家内が横断歩道で先に渡っていくと、「パパ。結婚式のバージンロードはこんなして歩くんやからね!」と。

もう20歳だから、「誰か相手いるの?」と聞くと「お姉ちゃんも当分なさそうやから私の方が早そうな気がする」と

しかし、看護師の道を選んだ娘だけに、どう見ても老人介護で支えてもらってる感じ。  


Posted by こやまあきゆき at 20:52Comments(0)子供と家族でこやまあきゆき

2015年06月29日

父の日ハリーポッター百味ビーンズゲーム

今年の父の日は、私にとっては1番思い出の多い父の日になった。

ユニバーサルジャパンUSJに行っていた次女からは、別で買っていたユニクロのステテコやシャツをプレゼントされて夜はそのスタイルでいっしょに買い物に。父の日当日は自宅に帰れなかったのlで、長女は前日に玉の光をプレゼント。

更にその翌日に帰宅すると長女がごはんを用意してくれた。
「ゴーヤチャンプル」「アボガドサラダ」「ごぼうとか野菜のたいたん」「豆腐ほかで作ってくれた料理」「かやくごはん」「味噌汁」
本当はこれと日本酒だったのだろう。

更にその夜から長女はお出かけ。友達と東京ディズニーランドとlディズニーシーへ。
帰宅の2日後には家内と次女と3人で再びユニバーサルへ。

という事で、ディズニーランドでは長女がトイストーリーパンツを。
USJでは、謎のパンプキンジュースや百味ビーンズを買ってきて、百味ビーンズを全部順番に味覚チェックゲーム。

1個渡されて、答えを言う。長女があらかじめミニホワイトボードに答えを書いていて、当たれば「正解です」のなるのだが当たらなかった。
「土味」や「ミミズ味」ではわからん。

思わず「八ツ橋味」といったら「シナモン」です。

ま、そんなもんです私の味覚。  


2015年06月15日

河原町二条「アイリッシュパブ ノーム」

京都には最近たくさんのアイリッシュパブや英国パブができている。
1つには、酒屋さんが事業展開して世界の生ビールを出しているグループがどんどんお店を増やしている。

それはそれでどうぞ。

しかしh、「京都国際レストランネットワーク」は、その国の文化を、料理屋や酒を通して身近に感じられるいいお店を選んでいる。

アイリッシュパブは、地元から来た人が集う祇園」四条縄手上がる鴨東ビル2階「ゲール」「
1番いい形でビールを出すジョニーの「ウエストキャッスル」河原町東入る
そしてアイリッシュ音楽のミュージシャンが集まる河原町二条の「ノーム」日本人ながらアイリッシュミュージシャンの女性オーナーのお店なので、現地のミュージシャンも日々来ては、セッションが始まる。ライブではないのでノーチャージ。

日本人もアイルランド人も他の国の人も。音楽で集まるのがノームの魅力。

ちなみにスコットランドパブの最高峰が下鴨神社西側にある「アンティシエンエ」である。

昨夜は、30人ほどの仲間がノームに集まりました。キルケニーとギネスをいただきました。

コヤマチャンが生地作ったパンも配りました。アイリッシュじゃなかったけれど。

ドイツに長くいたタッキーと京都のおいしいドイツパンの話になって東天王町の「ベッカライ」はおいしいドイツパンで意見が一致。白いソーセージはドイツ文化センター内のカフェ「ミュラー」で食べられるよと小山情報。
ないものは「リンデンバウム」の吉田シェフに頼めば作ってくれるでしょうなんて無責任なこと言ってます。世界料理オリンピック日本代表メンバーヨッチャンごめん。  


2015年04月04日

にんにく卵黄・ワダカルシューム・ビタミン1200

自分の体は、飲食で守るのが信条のこやまあきゆきですが、通常の食事以外に自宅で食べている補助的食材。

1.納豆 2ヨーグルト・3.牛乳屋さんが配達してくれる青汁 4.牛乳 5.にんにく卵黄 6.漢方薬(もともと高齢者向け漢方ドリンク剤を飲み始めたが、1日2本10本入り3800円ほどなので、同じような成分の錠剤。7.強力な総合ビタミン剤 8.粉末のビタミンC  1200 9ダイココウ屋のブルーベリー酢 10 ビールか日本酒かワイン 


身長174(昔は176だったのに)贅肉ほぼなし 最近20KGぐらいのパン生地をミキサーから何回も持ち上げるので、仕事仲間から腕などたくましくなったと言われているが、基本長く自転車を愛用。陶芸では40キロ位の粘土を運んだり10キロの磁器粘土をもんだりしていたので、コツさえわかれば力もいらない。20KG位の粉袋を肩に乗せても歩いていても両手は空いているので他の物をいっしょに運べる。

人間の体は、怠ければ衰えるが毎日使っているので今のところ健康。

現在58歳。目標は108歳。  


Posted by こやまあきゆき at 20:07Comments(0)こやまあきゆき

2015年02月26日

京都くいしんぼうの会ブログ復活第1弾

皆様 長い間ご無沙汰いたしました。

昨年5月に上賀茂の「幸せの百円パン職人」で、パン職人として働き始めて10月からは向かいの「幸せのパン職人生地工房」で、5店舗から10店舗に増えたお店で使う様々なパン生地やメロンパンなどの皮原料などを作っています。

余りにも忙しかったのと、時間的に余裕がなかったので食べ歩きする時間がほとんどなかったのに加えて、闘病生活をしていた母が昨年末に天寿を全ういたしました。私が小中学校時代に母がパンつくりに凝って、お弁当に自家製クロワッサンやバターロールを作ってくれたのが、最初に私がパン職人になるきっかけでした。大谷高校在学中に母の付き添い名目で、いっしょに大和学園や大阪ガスの教室にいったことも。

58歳を前にして、長年レストランやホテルで働いてきた私が、初心に戻ってパン職人の門をたたき、自分が作ったパンやデニッシュや生地を加工した食パンやレーズンパンや五穀パンを使ってサンドイッチなどを母に食べてもらえたのが、何よりの親孝行だったと思います。生地を私が作ったフランスパンやピザは今も父が食べてくれており、おかげで職場のお店も上賀茂御園橋本店・紫竹店・丸太町店・常盤店・梅津店・千代原口店・長岡京店・山科店・醍醐店・宇治店と入社以来倍増しているので多いそがしです。工房と本店で渡し一人で同時に5種類のパン生地をミキサーでこねてました。捏ねた生地は。私無含めて仲間のスタッフが全部手で分割して捏ねるのです。大手のパン工房は機械を使うでしょうが、私のところはみんな手で捏ねるのです。それを各店舗のパン職人達が加工して300種類のパンができるのです。

そしてなんと今年になってようやく時間の余裕が出てきて、4時までに作業が片づけが終わるようになってきました。昨年末は夜の八時や九時があたりまえでしたから、もうすぐ調理パンの担当スタッフもバゲットほかフランスパン生地を使ったバーガーの試作もどんどんできてきています。

おかげでさまで、休みの日は父や兄弟と、さらには家内や20歳を過ぎてお酒が飲めるようになった娘たちと、そして上賀茂のくいしんぼう仲間とも連日食べ歩くようになりました。

書き込みは当面まとめて似なりますが、最近の食べ歩き情報をまとめてみました。  


2014年10月23日

お誕生日プレゼントはいい夫婦の店で

10月の某日。(このサイトで小山晶之さんお誕生日が紹介されましたが)

我が家は2日続きの夫婦の誕生日。

その前日、2人の娘からお食事代をプレゼントされた。

2人が選んだのは、先般紹介したばかりの夫婦の洋食店。

60代の目標は夫婦で「○○カフェ」を作ること。

○○はまだ秘密。

しかし私のくいしんぼう仲間や職場の仲間は皆知っている。

だからこそ、夫婦でこじんまりとやっている自宅に帰ったようなお店が好きだし、今回も派手なお店でなくここを選んだ。

町中にそんなお店がいっぱいあるだろうし、自分の年でできるお店を考えている。

企業リサーチでは、飲食業は今すべての業種の中でも最も経営状態が悪い職種だ。

しかし、食べ物なくして生きられない。

ただ、その形が時代の変化に対応できてないお店があまりにも多いだけだ。

どんな時代でも必要とされている職種なのだ。

最近「和牛ステーキ丼」の店が次々OPENしている。

正直言って、普通の牛丼屋さんには、私はほとんど行かなくなった。

しかし牛肉が高級だったイメージは崩れてきている。

今はおいしい野菜の方が高い。

私は関税は自由化すべきだと思っている。

日本のおいしい野菜も魚も牛肉・豚肉・鶏肉でも、高級ブランドとして会が海外にも輸出できる時代だし、水に恵まれた日本の農産物は、米だけでなくすべてがブランドだ。

日本料理が世界の文化遺産の選ばれたのは、料理人だけの功績ではない事は、和食の職人が1番よく知っている。
日本料理は、そのすばらしい商材を提供している農林水産・畜産業者とその流通業者の功績でもある。

京野菜や若狭や琵琶湖や高瀬川や鯖街道で運ばれた商材がなければ京料理も評価されなかったし、利尻ほかからの昆布や四国などからの鰹や瀬戸内の幸。丹波・丹後・山城の幸。宇治のお茶。

私の長くて短い人生の中で出会った様々な料理たち。

できればそれでごはんやサンをやりたい。

60過ぎたら。

  


Posted by こやまあきゆき at 22:27Comments(0)子供と家族でこやまあきゆき

2014年07月13日

あさかよしこ先生の「作務衣の手ざわり」

「京都本」はたくさん出版されていて、私もたくさん持っている。山川の京都神社仏閣などを詳しく調べた「京都府」の上中下三巻本が、1番愛読書。
しかし、この町は、地域によってさまざまな職業で街が構成されてきた歴史がある。その地域に住む職業には、職人やスペシャリストがいる。

その人物を「京都音協」の出版物に連載されていたのが、あさかよしこ先生である。
ただの職人ではなく、京都の個性的な生き方をしている顔を順に捜し求めて巣材して連載されていたので、実にメモリアル的な京都本である。
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002428668-00

是非、絶版になっているが、ネットで購入できる。

この本を買ってはあげてしまって、どこかにありませんか?とこのサイトで呼びかけたら、読んでくださった方が、なんとあさか先生に連絡してくださって、先生から頂ける事になりました。

是非、直接お会いして私の著書「定番にしたい異国料理店」(教材研究所 刊)を、先生に読んでいただきたいと思っています。それと、この本は200店舗の京都の、学生でも行ける良心的なカフェやレストランを紹介していますが、本文は京都で世界一周食べ歩きです。移転している店も増えていますが、みんな大きくなっているので、無くなったのはアフリカ料理やフィリピン料理のお店。その代りに、モロッコ料理やルーマニア料理は新しいお店が沢山出来ています。このサイトで紹介しているので、みんな食べ歩きしてね。

ちなみに、現在「幸せの100円パン職人」御園橋本店でパン職人になったこやまあきゆき。ですが、あさか先生の本では、陶芸家として紹介されています。  


Posted by こやまあきゆき at 20:04Comments(0)こやまあきゆき

2014年04月21日

AMAZONに小山晶之本が

AMAZONに、自分の本が出ている。
中古は格安もあるが、新品は定価よりも高い。
たしかに、送料を考えるとそうなるのかも。
嬉しいような、さみしいような。

自分の著書以外でも、いろんな思い出がある。
「あさかよしこ」さんの「作務衣の・・・」という京都の100名の職人の本にも陶芸家として出ているが、人に全部あげてしまって
手元にない。南座の顔見世のまねきを書く、勘亭流の書家など職人というより、100人の京都の顔を紹介された本。

京都に最初にできた「円山公園東観荘也阿弥」に集っていた、100名で書いた本。まるで京都文化人の梁山泊みたいな場所だった。
2階の1番置くに私の専用の部屋があった。「はらはらと」は、上海万博日本デイのプロデユーサーの畑岡先生がまとめてくださった本。

日本全国の陶芸産地がすべて豪華なカラー写真で紹介された本。陶芸技術は父が書き、実技モデルの写真が私だった。

本が、段々社会から姿を消していく時代になった。
松原大和大路東に行くと「不思議茶屋バラライカ」がある。
今日は、ご主人が新しく出版される予定の「京都の不思議」本の原稿を持ってこられた。
本としては、音楽を通した活動がご専門のご主人だけに、大手の楽器メーカーつながりで、出ていくことになる予定だそうだ。

しかし、今の活字離れでもこんな面白い本はもっとたくさんの人に見て欲しいと。
「作務衣の・・・」を書かれたあさかよしjこさんは、京都音協で元々紹介されていた京都の顔が本になったものだ。

最近大ヒットしているのが、100人の海外旅行した人をネットで集めて100×100シリーズで出ている本。自転車のシマヤ
の社員の方が、世界に普及しているシマヤの仕事で世界を飛び回って、自分の本を出版しようと考えたのがきっかけ。

さて、小山晶之の書いた本。出版時には紀伊国屋でもジュンク堂でも大垣屋とか山積みになっていた。
京都で世界一周食べながら世界旅行気分が味わえる本。200軒照会されている。

たしかに移転した店もある。しかし潰れた店はほんのわずか。ほとんど皆がんばっている。これは不思議だ。
京都にできる店は、1年で3割が閉店。2年で7割が閉店。3年で9割以上が閉店。なのにほとんどの店が頑張っている。
もしなくなっていたらネットで名前で検索して欲しい。大きな店に変わっていたり、しているから。
なによりもこのサイトで検索して欲しい。

でも小山本AMAZONでも買えるのだ。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4907800185/ref=dp_olp_used?ie=UTF8&condition=used  


Posted by こやまあきゆき at 19:00Comments(1)定番にしたい異国料理店こやまあきゆき

2013年11月04日

楽天イーグルスと東北の皆さんおめでとう

今年は、パ・リーグでは「楽天イーグルス」に是非優勝して欲しかったので、本当に良かったです。
セ・リーグは広島ファンなので、楽天広島になっていたら微妙でしたが、今年はどうしても楽天に勝って欲しいと多くの楽天ファン以外の方も思っていたでしょう。田中は凄かった。こんな選手いるんですね。ただただおめでとうです。

もっと東北の復興が早く進んで、皆さんでオリンピックも楽しめるようにしてほしい。
みんなの問題です。
次は世界1ですね。  


Posted by こやまあきゆき at 20:49Comments(0)こやまあきゆき

2013年11月04日

楽天イーグルスと東北の皆さんおめでとう

今年は、パ・リーグでは「楽天イーグルス」に是非優勝して欲しかったので、本当に良かったです。
セ・リーグは広島ファンなので、楽天広島になっていたら微妙でしたが、今年はどうしても楽天に勝って欲しいと多くの楽天ファン以外の方も思っていたでしょう。田中は凄かった。こんな選手いるんですね。ただただおめでとうです。

もっと東北の復興が早く進んで、皆さんでオリンピックも楽しめるようにしてほしい。
みんなの問題です。
次は世界1ですね。  


Posted by こやまあきゆき at 20:49Comments(0)こやまあきゆき

2013年07月09日

京の和カフェベスト7軒2013年

小山晶之が選ぶ京都のとっておきの和空間カフェベスト7

今までに何度も選び直していますが、やっぱりここに来てよかったと思える和カフェのベスト7は

・「一保堂茶舗嘉木」
 寺町二条のお茶の名店が提供してくれる和カフェ。お茶のセレクトは単独茶園を超える。お茶選定度No1.
・「吉田山荘」
 東伏見宮邸内に建つカフェは、女将の和歌が添えられる。下々が入る事を許されなかった高貴な館No1。
・「祇園小森」
 ドラマでも必ず出てくる祇園新橋にあるお茶屋がそのまま和スィーツカフェに。祇園らしさNo1.
・「円山公園紅葉庵」
 長楽寺宿坊と連動する絶景の和空間。1人で行ける人知れず佇む京の隠れ寺子屋カフェNo1
・「吉田山山頂にあるあの幻のカフェ」
 神楽坂から銀閣寺に抜ける道のあるところから山頂北公園の北側にある○○○。京都大学の背面だけに知的度No1.
・「中村藤吉宇治本店」
 抹茶をしっかり味わえる本店ならでは味。宇治の人はやはり本店に行きます。抹茶の本場宇治茶度No1.
・「虎屋菓寮」
 皇室御用達の味は、越えられない最高の深い味わい。御所西側の本店ならでは。和菓子の高貴度No1.  


Posted by こやまあきゆき at 20:43Comments(0)カフェにてこやまあきゆき

2012年11月27日

ブログ100万検索突破ありがとうございます。

本日、「京都くいしんぼうの会」ブログを書き始めて、ついに100万検索突破しました。
京都で暮らす学生さんが利用しやすい、世界の料理を楽しめるお店を紹介してきて、このブログを「京つう」が設立された頃、Jラインのチャーリーさんに紹介していただき、ベトナム料理スワンなどで開かれたブログカフェで、ブログ仲間からいろいろな事を教えていただき感謝しています。

このブログを書いたお陰で、修学旅行生のガイドブックを制作している「教材研究所」の枝川さんの目にとまり、「定番にしたい異国料理店」として出版され、さらにこの本が400冊ほど図書館や大学、病院、ホテル、国際交流機関、外国料理店関係者に無償配布して、資料として使っていただいたことから、「京都国際レストランネットワーク」の設立。更に、「京都ワールドミュージックネットワーク」設立につながりました。本は残念ながら現在一般書店にほとんど置かれてないので、教材研究所に直線申込まないと手にはいりませんが、岡崎公園の図書館や京都市国際交流センターの資料室他で閲覧できます。

今年、「京都食文化研究会」通称「京都くいしんぼうの会」が設立されて11月30周年を迎えました。10年間は、毎月北白川山元町のイゴール邸を拠点に、メンバーの自宅やメンバーが開いた「ちゃらん」や「世界の民族料理パピルス料理店」あるいは、親しくなった「中華料理やまぐち」「フランス料理ベルクール」「メキシコ料理べラクレス」などで休む事なく自分達のコモンミールを楽しみました。参加者は、15カ国150名を超え、毎回二三十名のレギュラーの世話人がいました。なんと、10年間毎月のくいしんぼうは休まず開かれ、事務局になった「ちゃらん」のオーナーエッちゃんは、一度も休まず参加。私とイゴールが仕事で一度だけ欠席。参加したメンバーにとって、まさにメンバーは国境を超えた家族であり、まず「くいしんぼうの会」の予定が決まってから、各自自分達の予定を決めるほどの楽しみでした。月末の土曜日を原則にしたのは、神戸や大阪からの参加者も含む、イゴール邸に自分達のパジャマや歯ブラシを置いとくメンバーが沢山いて、眠たくなると奥の女子部屋には、眠たくなったメンバーが仮眠したり泊まったり、大部屋でくいしんぼうが終わって帰る人、ゲームする人などなど。
 もともと、「財団法人京都国際学生の家」という留学生寮で出会った料理好きの六カ国八人で始めた会。イゴール邸がある意味、皆の寮みたいでした。やがて料理関係者、料理学校、料理関係の雑誌や新聞担当者、大学研究者も参加、寮OBが男性なのにメンバーのほとんどが女子になり、ある時北山荘にキャンプに行った時も男が、腰を痛めて荷物を持てないイゴールと私と、山岳部出身現在いやいやえんの大槻さんの三人だけ、結局肉を焼く分厚い鉄板や道具は、大槻さんが一人担いで運んでくれました。

いろんな思い出があるくいしんぼうの会は、現在三つの組織になりました。設立の理念が、料理を作る。食べる。食文化研究。でしたから。
「京都国際レストランネットワーク」会長イゴール スロベニアレストランピカポロンツァ
「京都くいしんぼうの会」事務局は「京都国際学生の家」OB会有志 吉村 坂口 小山他
「京都食文化研究会」事務局「いやいやえん」大槻さん

なお、この30周年を記念して、「京都くいしんぼうの会」は「ピカポロンツァ」で、OB以外のメンバーは、チリに帰国する仲間の送別会で「いやいやえん」に集まりました。これを機会に「いやいやえん」でも「くいしんぼう」が集まれたらと考えて「京都くいしんぼうぽらん」をスタートさせます。略して「ぽらん」。

我々の仲間が、くいしんぼうを続けられたのは、エッちゃんなくして考えられません。メンバーで最初に店を持ち、現在まで二つのくいしんぼう仲間も彼女の呼びかけで集まってます。「ちゃらん」は、彼女の結婚後大槻さんが
引き継ぎ、移転して「いやいやえん」になりました。

「ちゃらん」を開いたエッちゃんは、いつか「ぽらん」を開きたい。「ちゃらんぽらん」やから。と、いつも笑顔で言ってました。「京都くいしんぼうの会」に入りたい。と、よく言われます。皆さんご自分で作ってください。と言ってます。もし、なかなか仲間が見つからない方は、いつでも「いやいやえん」に着てください。くいしんぼうな大槻さんがいます。ピカポロンツァにはイゴールがいます。200店舗を超えた「京都国際レストランネットワーク」のお店は、どこも学生さんが安心して利用できる店しか仲間に入れていません。安く。スタッフもいい人ばかり。衛生的で料理も美味しい。なぜなら、すべてのお店は、京都くいしんぼうの会や京都食文化研究会のメンバーがオススメするお店です。値段設定が高いとか、接客が悪いとか、まずい。とか、クレームがあるみせは、世話人会がチェックしてメンバーから除外しています。ある店が店舗を増やしすぎた時、いい店、まだまだの店があって二回除外しています。最近いい店だけに絞られたので、すべて確認の上でまた仲間入りしていただきたいのですが、まだ除外したままです。オーナーと私は何度もいっしょに飲む仲ですが、親しい事とくいしんぼうのチェックは別。皆さんが安心して利用していただく情報をこれからも発信し、またレストランネットワーク仲間とは、楽しい京都食文化を育てていきます。
最後に、第三土曜日にはゼスト御池ワールドミュージックフェスティバルに着てください。  


Posted by こやまあきゆき at 15:10Comments(0)こやまあきゆき

2012年09月28日

格安 棒飯

毎朝 娘達の弁当を作っている家内が1ヶ月前から、お腹がすいたらと、おにぎり三個と卵焼きとかおかずを巻き込んで恵方巻きみたいに食べる。

手が汚れず、何度かに分けられる。

朝は京都御所で、昼は公園で。

エコで腹持ちもいい。安上がり。

夕食がごちそうのでバランスも。  


Posted by こやまあきゆき at 12:53Comments(0)こやまあきゆき

2012年09月13日

静岡のホテルで一人

生まれて初めて、ホテルで一人の夜をすごしました。
先輩が同じホテルにおられますが、八時にチェックインしてからは別行動。
今までの旅行といえば、京都くいしんぼうの会の仲間や家族が一緒なので。八時に部屋でベッドに横になってテレビを見るなんて、結局料理番組見ながら、2500件送られてきた迷惑メール削除に時間がかかり寝ていました。出張前に携帯会社で機能チェックしていただき、初期化していただいた為にセキュリティーがきかなくなってます。別件でメールくださった方ごめんなさい。全件削除しロックしました。

ところで、京都人と相性がいい静岡県人と私やくいしんぼうの会初期の仲間三人が共に結婚していて、つまり私の家内もお母さんも静岡生まれ。昨夜静岡松阪屋の周りの売り場の方も、同志社大や池坊とか京都の大学出身で、京都から来たつえ屋というだけで、京都大好きな静岡の方々話しかけてくださいます。昨日は、社員食堂や地下食料品売り場もチェック、周辺のお店はこれからです。

最近毎晩家族がテレビや映画楽しんでいる前で魚中心の夜ご飯だったので、これからは、日本中のくいしんぼう旅ができそう。海外出張もあります。

しかし、静岡の皆さんも京都時代いろんな店があって楽しかったと。またいろんな裏話書きます。

取りあえずゆっくり風呂に入ります。  


Posted by こやまあきゆき at 08:12Comments(0)こやまあきゆき

2012年08月27日

京都くいしんぼうの会ブログ復活

8月になって、本当に忙しい毎日でした。

西院ミュージックフェスティバルやゼスト御池ワールドミュージックフェスティバルに参加し、ゼスト御池では、音楽とコラボレートする華道家あっこさんから、創作生け花を教えていただきました。
いっしょに習ったのが、京都大学哲学科で博士論文でも今頑張っている、現役ベリーダンサーのジャミーラさん。舞台では、京都大留学生からお寺の僧籍のある方まで、みんなでフランス民族舞踊を踊ってました。世界の音楽ライブをサポートされてる方だけに、いろいろな宗教関係のかたが、いっしょに活動できて、すごく世界が広がります。

左京ワールドミュージックフェスティバル、京都造形芸術大学と京都大学、更に左京の紅葉スポット巡りが、ライブとコラボする11月のイベントになる予定です。10月の京都造形芸術大学のハンガリー音楽特別コンサートスタッフの皆さんも応援団です。左京の秋は情熱で、熱く燃えます。  


Posted by こやまあきゆき at 23:45Comments(0)こやまあきゆき

2012年08月27日

京都くいしんぼうの会ブログ復活

8月になって、本当に忙しい毎日でした。

西院ミュージックフェスティバルやゼスト御池ワールドミュージックフェスティバルに参加し、ゼスト御池では、音楽とコラボレートする華道家あっこさんから、創作生け花を教えていただきました。
いっしょに習ったのが、京都大学哲学科で博士論文でも今頑張っている、現役ベリーダンサーのジャミーラさん。舞台では、京都大留学生からお寺の僧籍のある方まで、みんなでフランス民族舞踊を踊ってました。世界の音楽ライブをサポートされてる方だけに、いろいろな宗教関係のかたが、いっしょに活動できて、すごく世界が広がります。

左京ワールドミュージックフェスティバル、京都造形芸術大学と京都大学、更に左京の紅葉スポット巡りが、ライブとコラボする11月のイベントになる予定です。10月の京都造形芸術大学のハンガリー音楽特別コンサートスタッフの皆さんも応援団です。左京の秋は情熱で、熱く燃えます。  


Posted by こやまあきゆき at 23:44Comments(0)こやまあきゆき

2012年05月01日

ブログようやく書く気になりなした

祇園で起こったあの悲惨な事故でお亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
また、今なお怪我や治療を受けておられる方々のご回復も重ねてお祈りいたします。
更に、この突然の人災によってご家族・ご友人・ご同僚を失われた方々のご心痛を思うと、言葉がになりません。

私は、事故の前日までこのブログで時期でもあった花見の情報を流していました。そして事故当日も桜満開の岡崎公園を原付バイクで通り抜け、山科のハッピー寺田がある東野方面の散策の為に東大路を南に向かってちょうど祇園から五条坂を南下する時に、猛烈な勢いで走ってくるパトカー2台覆面パトカー1台とすれ違いました。つまり私が岡崎から東大路通りを花見気分で走っているその時に、あの悲惨な事故が発生していたのです。

市中を走っていると、時々パトカーや救急車とすれ違う事がありますが、この時の3台のパトカーの走り方は猛スピードでしたし、市中でテロでも起きたのかと思ったほど異常事態を予感させるものでした。しかし私はその時点では何も知らずに山科エリアを散策し、再び三条通りを川端まで来て駐輪場にバイクを停めて、地下の志津屋でコルネと季節のアンパンを買い、二条川端の鴨川と疎水の桜を見ながら花見気分で昼食、島津記念館やがんこ二条苑や中国料理一之船入辺りの高瀬川の花見と食の0情報収集をしていました。できれば当時の花見の最新情報を書こうと、自宅周辺も散策しなおすつもりで一乗寺の自宅の戻り、テレビで事故を知りました。たしかにヘリコプターが少なくとも2台は飛んでいたので何度か空を見上げましたが、まさか私にとってホームグランドの縄手通であのような悲惨な事故が起こっていたとは、あまりのショックで夜まで繰り返し各局のニュースを見ていました。

皆さんもそうでしょうが、新しい情報が入るたびにお亡くなりになられた方の数が増えるばかり、またインタビューで出てくるかたも身近な方ばかりで、私の知り合いでは被害にあった方はいなかったものの、当日私のように花見を楽しんでおられたり、日常の平和な一日を送っておられた方々が突然巻き込まれてお亡くなりになられたりお怪我をされたりされて事を思うと、とても京都発信の食べ物情報を書く気持ちになれませんでした。私も身内が入院していて一時生命の危機にありました。幸い元気に回復しつつあり、もう1か月以上入院していますが、徐々に治療が進んでいるために、まだまだ退院できるかはわかりませんが、一時は毎日病院に私も通っていたので他人事とは思えません。

自分自身の仕事の区切りが3月についたため、ここ10年かかわってきた京都の農林水産業者な皆さんとの交流を深める意味で、京野菜を中心にこの町の食文化を料理人の立場で考えていく10年にしたいと考えています。

食べ物の最新情報に関しては、すでに伏見右京南区なども調査しており、地元の左京東山と北中上下の洛中は、チェックを重ねていますので、まもなく最新情報を整理してお届けします。最近行ったのがチャイニーズエスニックのTEARSです。錦や北野 大宮 三条会 大手筋など商店街から大型店までチェックしています。十条の大型店で先日ランチもしました。オークという名前が北山の店と関係があるのか確認したかったのですが、関係なかったです。メーデーの弁当でも有名な中島食道も先日父と行きました。
正直格安ですが、私は今井食道や大銀食道か最近のカフェランチにいい店がたくさんあるので、そういえばかもがわカフェも父と行きました。また改めます。  


Posted by こやまあきゆき at 14:55Comments(0)こやまあきゆき

2012年04月03日

最近読書

兎に角家では、読書。
最近読んだのは、偶然では
京都府の歴史散歩 上中下 山川出版社
世界の宗教と経典 自由国民社
紅茶の事典 成美堂出版
もう迷わないチョコレートの本 旺文社
おいしく作れろパスタ・食材カタログ 日本文芸社
京都北山を歩く ナカニシヤ出版  


Posted by こやまあきゆき at 17:53Comments(0)こやまあきゆき

2012年03月26日

あるうどんやで吐きました

誤解されると困るので書かなかったのですが、数日前家内と買い物の途中に夕食代りに通りすがりで食べたチエーン店のうどん屋さんで、食べて3分で全部吐きました。
もちろん、すぐに気分が悪くなったのでトイレで全部モドシマシタ。

くいしんぼうのみなさんごめんなさい。

また誤解のないように。

私はうどんや蕎麦大好きで、ブログに書きませんが、通りすがりにしょっちゅう食べてます。

問題は、私自身の行動です。

この日深夜1時ころ、買い物にコンビニに行ったついでになか卵でカツトジ

朝、味噌汁など。

2時ころネットカフェの前にあるマンタコでたこ焼き(高野下がる 中で頼むと222円)
しょっちゅう食べてます。これは問題なし。今も食べました。

さて、うどんですが、私はかけ。えび天イカ天おにぎりのセット。¥500家内はうどんにえび天2本。
そこで、2人の天婦羅が冷たいので私のうどんのだしにサッとつけて温めて皿に置きなおしたので、家内はやっぱり温かい方がいいね。と平らげて満足そう。

私も麺と天ぷら食べたとこまでは良かったのです。
そのあと、油がいっぱい浮かんだ汁を飲み干したとたんムカついてきました。

おそらく、油の問題と馬鹿な私の食べ方です。

ちなみに、同じ店で以前も気分悪くなったのを思い出しました。手遅れ。

あえて書いたのは。不景気ですが、古い油使わないでください。

ちなみに、人生でせっかくいただいたものを吐いたのはほんの数回だけですが、学生時代に私だけが吐いて、ほかの方みんな顔にブツブツができました。
味が変と思ったら食べないこと。
あるいは、少しにして他の物食べながら様子見てください。
異変があればすぐ病院ですが、とりあえず無理にでも全部吐き出してください。
口はよくうがいすること。

生モノちついているショウガ・ワサビなどはいっしょに食べてください。
殺菌作用のある物がたいてい添えてありますから。

ちなみに、夜帰宅した焼き魚いただきました。  


Posted by こやまあきゆき at 19:15Comments(0)こやまあきゆき

2012年02月01日

55才無職 こやまあきゆき 新しい門出

2012年2月1日 こやまあきゆき すべての仕事を辞して 晴れて完全無職になりました。

人生108年をモットーに、十年単位の人生を突っ走ってきた私。昨年春、一時的に5つの仕事を
持っていました。

ロシア料理キエフが本業でキエフ文化サロン レストラン ビャガーデン 酒房 担当 こちらは最終的に9年3ヶ月
ホテルフジタ京都 4年+1年 レストランの洗浄など裏方でしたが、玄関フロント横を フジタ京都平安京ギャラリー
京大病院 入院患者さんのお食事関連 1年間 
2つの高校の陶芸の講師

1月末まで、高校の授業があったため、ようやく2月から就職する予定です。

もたろん、複数のレストランなどからオファーがあるのですが、自分の働きたい職場しか選びませんので、どこに落ち着くのか、本人も判りません。


   


Posted by こやまあきゆき at 23:52Comments(1)こやまあきゆき

2011年12月20日

北朝鮮国家主席にご冥福をお祈り申し上げます

今日の出がけのニュースを見ていて、速報で知りました。
来年の韓国大統領選挙も含め、新しい時代が東アジアの平和友好の時代になる事を、心から祈っています。
友好共存の時代にならなければ、様々な問題解決方法もすすみません。ニュースのコメンテーターが、様々な不測の事態について述べているのを聞いていて、今混乱状態になって誰も得しない事は、拉致被害者のご家族のコメントかま、一致している事です。関係国の体制の世代交代が平和友好に進み、一日も早く関係改善問題解決に新展開が来る事を願います。

私の父も陶芸家として、韓国からギリシャまで、長年シルクロードの調査研究に取り組んで来ました。ペルシャンブルーの作品は有名で、韓国大統領と親しい韓国の華道家元が愛用されたり、北朝鮮の国家主席の元にも日本で作品を入手され方が、贈られたとか。ちょうど日本国内でも一日一善でCMにでていた方の所に誰が持って行ったとか。
私達親子も、キツネにつままれたような話で、実際贈られたのか?話だけなのか?デマなのか?確かめようもない荒唐無稽な話でした。ただ、画家の絵などや、映画、音楽、出版物など、一度完成した作品が、私達の意思と関係なくヒトリアルキして、国家や民族を超えて行くんだと感じたものです。

日本は、平和だけでなく。大きく対立する民族を歴史的に持たない珍しい国です。私達が果たすべき役割が沢山あります。

つぎの水曜日夜に、ペルシャレストランシャンディーズに、世界の民族音楽やダンスのアーティストが集まって、来年からのワールドミュージックフェスティバルの今年度の最終会議があります。1月のゼスト御池ライブは、アイルランド ケニア インド モンゴルと現代華道の共演が予されています。

こんな平和共演がすべての国の日常になることを願います。

ちなみに、焼肉店新羅は、新羅に誇りを持つ方が。八坂の塔近くの高麗は、高麗氏のお店です。  


Posted by こやまあきゆき at 00:49Comments(0)こやまあきゆき

2011年07月18日

なでしこおめでとう

朝まで、結局TV見てました。
きっと勝ってくれると信じてましたが、本当にアメリカにもいい選手がいっぱいで、それだけ日本の選手も、男子同様に世界レベルの選手がたくさん出てきたのは、1人1人の努力の賜物です。

世界のSAWAになってくれた事も、とっても感動でした。よくコーナー決めたね。
PKは、アメリカのキーパーが足痛めてたから有利だとは思ったけど、そんなんで買ってほしくなかったから。3本アメリカがミスった時、特に1本目のファインセーブは感動しました。試合中もよかったけど、本当に実力での優勝おめでとうございます。

「シャンディーズ」のオーナーが元イラン代表選手だし、一応私は小学校でサッカー部だったのと、弟が社会人リーグのキャプテンしていたので(現「こばらがすいたら」のこやまかげひろ)サッカーは、熱くなります。ヨネちゃんやジムさんやエドとも出会ったし、これからも応援していきます。

なでしこのみなさん、感動ありがとう。

  


Posted by こやまあきゆき at 12:06Comments(0)こやまあきゆき

2011年07月01日

こやまあきゆき「キエフ」退職

2011年6月30日を持ちまして、ロシアレストラン「キエフ」を退職いたしました。
約10年間お世話になりました。

ありがというございました。

  


Posted by こやまあきゆき at 00:00Comments(0)こやまあきゆき

2011年05月22日

愛妻エミシ助かりました

ここしばらく、こやまあきゆきの食べ歩きブログが、なかなか更新できていませんでした。

実は、家内の愛妻エミシが、高熱を出して病院に行ったら即入院になって、約2週間。癌やリンパ腫の可能性が高いと言う事で、最新の検査を受け、一部大きく腫れている部分も切除して詳しく検査していただきました。

私たちの両親も健在ですが、人間長生きするほど、癌や腫瘍はつき物。
出来るだけ早期に発見し、適切な治療を受ければ、最近の日本の医療技術は本当に進んでいるので、今回も徹底的に調べていただきました。

その結果、癌は、前進検査でもまたく発見できず。ウイルス感染による一時的な腫れでした。家内の白血球数や血小板が、平均値より少なめだった事も、高熱が続き、数日間食べられなかった事もあり、早く原因を見つけて欲しいと、徹底的な検査をお願いしました。

皆さん、50歳過ぎると誰でも癌にはなってるかも。位の覚悟で人間ドックや癌検診を受けてください。
日本の医療技術は進んでいます。
健康な方ほど、普段病院に行く機会もないかもしれませんが、私のように、食で病気にならないようにしている人間でも、毎月仕事柄検査を受けています。

ところで、すべて陰性だったエミシと土曜日に一時帰宅が許可されました。
家内がまず行きたかったのが・・・次回  


Posted by こやまあきゆき at 22:14Comments(0)こやまあきゆき

2011年05月17日

美しき遺言

実は、先月叔母が亡くなった。
私と一番仲のいい叔父で陶芸家の鈴木卓司の奥さん。

京都の織物の名家の次女として生まれ、女優並みの美貌を持ちながらも、最後までマイペースで人生を生きる叔父を支えてくださった。

元々生まれ育った実家の鳴滝の別邸で結婚生活を送った。
お茶室や日本庭園のある立派な家は、裏山も借景までが敷地。

ここに両親・姉夫妻も移り住んで、大家族仲良く暮らした。

誰が、いつ遊びに行っても笑顔とユーモアたっぷりの楽しい話で楽しい時間を過ごす事が出来た。

家族を支えたしっかり者の姉は、裏山を自家菜園にしていたが、ここから眺める景色も絶景であった。
義兄は、新聞記者として活躍し、娘は「淡交社」でお世話になった。私の従姉妹である。

叔母は、癌が発見された時すでに手遅れだった。それでも退院して4年間家族と笑顔で暮らした。
何度か、私が娘と遊びに行っても笑顔で元気な叔母しか思い出せない。

しかし、その4年間に叔父や家族の為に沢山の申し送りを家中に残した。
特に、家庭の事をすべてまかせきりだった叔父の為に、どこに何があるか。こんなときどうするか。
叔父が困らないように、引き出しを開けると、叔父の探しているものがすぐにわかるように整理してあった。
最期に行った時に、叔父叔母が、加藤唐九郎さんの書かれた陶芸大辞典を見せてくれた。

私の祖父鈴木清や曽祖父鈴木鷹二郎(初代鈴木清湖・パリ博覧会で銀牌受賞)について書かれているページを見せながら、母方の先祖代々についてくわしく説明してくれた。
http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E8%89%B2%E9%99%B6%E5%99%A8%E5%A4%A7%E8%BE%9E%E5%85%B8-%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E5%94%90%E4%B9%9D%E9%83%8E/dp/4473000907

陶芸家 加藤唐九郎さんの原色陶芸大辞典は、現在従姉妹も勤めていた淡交社から出版されている、改訂版最新版である。

実は、叔母が最初に教えてくれたのは、この本の初版本。そこには更に前の鈴木喜三郎やその従兄弟のことまで書いてある。
ちなみに、その前は鈴木籐三郎で、美嚢の絵師で始めて京都に来た鈴木家の初代。


今、叔父・叔母の事は他人事ではない。
あまり検査を受けない家内を、徹底的に調べていただいている。

私たちの両親は、80過ぎても皆健在。
しかし、実際には60代で早い人で癌の手術を受けている。

常に自分の体を知っている事と、どう生きるかをしっかり考える事が必要だと思っている。

私は、現在朝から京大病院で働いている。更に昼からはレストランで働いている。
風呂上りには、体重計で健康チェック。

また、常にビタミンC・Aやミネラル・乳酸菌・カルシュームを食で補充している。
パセリ・バラの花他、抗酸化作用の強いものもバリバリ食べる。
だから、料理にでるパセリは残さない。

しかし、いくら注意しても限界がある。
叔母は、叔父が何も考えなくても、自分の陶芸に没頭できる環境を作ってきた。
最後の最後まで、叔父の事を心配していた。
その分、自分チェックがおろそかになっていたのではないか?

しかし、最後の最後まで2人は仲良しで幸せな家庭だった。
今、私は家内について回っている。
いままでお互い好き勝手してきた人生を見直し、私が取り組んできた食と健康の話を家内にもし始めた。

家内も、自分の食を見直して、しっかりした考え方で生活していく事を約束してくれた。

もう少し、叔母など回りの人にも速く伝えるべきだった。
今日は、家内を最新の設備での検査を受けさせた。

帰りに、家内のおやつのメロン・ぶどう・ダークチェリーを買った。
書いた順に食べて欲しい。傷みやすい順だからと。

普段でも、我が家ではイチゴは4パック単位で買って置いてある。
子供たちは、1人で1パック食べる。

C1000タケダは、箱で買っている。
牛乳はおいしい牛乳。
パンと青汁は近くの牧場から配達。

アーモンドや練り胡麻などは食卓に置いている。

今日も、「京都府農業会議」の関係者とミーティングをした。
地下水も豊富な京都の町は、京都府全域と周辺県の力で守られている。

都会だけで暮らすのでなく、農林水産地域だけで暮らすのではなく、周囲も含めた広域京都生活圏を、大切に守って、素晴らしい環境の中で、100歳過ぎても元気で働くつもりの雄大な生活環境を作ろう!

鳴滝の叔父の家は、コンパクトだが、そんな環境だった。
赤の他人でも。いっしょに土に向かって、収穫して、いっしょにおばんざい作って食べたら、皆大家族になれる。

そんな社会を目指して、叔母のようにいつも誰にでも笑顔で、黙々と朝から働いて、

1人でも多くの方が、笑顔で人生をまっとぅ出来る社会を作るために、私も家族や沢山の友人・仲間と生きていこう。

最近、新しい夢が増えた。それは「赤十字社」の精神を作った偉大な創始者が、孤高のまま亡くなった事。

この事は、新しい目標を私に与えてくれた。

遺言

それは、決して財産とかの話ではない。

自分がすばらしいと感じた人の生き様から学んだ事を、しっかり自分の中で受け止め、消化して、自分流に行動する事。

私が好きな言葉の1つは、ユダヤ教徒が学んでいるタルムードの中の言葉をヒントにわかりやすく書かれた日本語本「ユダヤ人の知恵」で、読んだ言葉。「もし、貴方が望む事をやっている人がいなければ、あなた自身がやりなさい」というう意味の言葉。

中学生の頃に読んだので、多少私なりの解釈になっていると思うが、誰もしていない事を恐れる必要はない。

大切な事は、それが社会の平和や共存や何らかの理由で恵まれなかった人とでも、いっしょに前向きにやっていける環境を、自分も率先して作れたら。私が非力でも、それに共鳴してくれる有能な方の理解と行動で実現できる場合もあると言う事。

私は、常に非力だが、そんな私だからこそ有能な方が応援団になってくれてきた。
決してこちらからお願いしたり、望んだ訳ではないが、「いいね!それならこんな方法どう?」「なるほど、そんな事もできるんだ」

私は、自分が言い出したことでも、ほとんどいつもブレーンに助けられて実現してきた。

私は108歳まで生きるつもりなので、家内には105歳までがんばってくれと言った。

将来、店も持って田舎暮らしもしよう!のんびり自然の中でくらそう!素敵な仲間と。自分たちで作った野菜とか食べながら。

それでも、寿命が来たら、「叔母が叔父に伝えた事と同じ事を頼みたい」
しばらくは、無名の木の墓標でも立てて、数年経ったら無煙仏のかたといっしょに土に帰してほしいと。

家内、私といっしょはいやだそうなので、せめて隣にしばらくいさせてとお願いした。

元気な間は、お互い今までどおりさほど干渉せず、素敵な同居人でいこうと。

叔母さん、叔父さんは僕たちが1人にしないから。千の風になって見守ってあげてください。  


Posted by こやまあきゆき at 00:47Comments(0)こやまあきゆき

2011年04月19日

20日から「円山創作陶芸実技」授業はじまります。

私のもう一つの顔が、陶芸家。
「円山創作陶芸協会」の代表です。

京都市の公立小学校や複数の高校などと、「円山陶芸倶楽部」で指導しています。

4月20日からは、「長尾谷高校」で、前期の授業が始まります。27日からは、「つくば開成高校」の授業が始まります。

授業内容は、5日間で10時間の指導で、次のことを教えています。

1、講義「陶芸とは何か?何度から完成まで。主な制作実演も含めて」
2、実技「まずは、粘土に触ってみよう。自由制作」道具は、竹べらと回転ロクロのみ。信楽・白土を使って。
3、板作り(タタラ)赤土と白化粧。
4、電気ロクロ体験スタート。(自分の作ってみたいもの)
5、アクセサリー&陶彫
6、自由課題・自分が作ってみたかったもの。
7、転写紙実演。
8、色絵付け(磁器に絵を書く)
9、自宅で出来るオーブン粘土。
10、ガラスや既製品を使った絵付け&京都で自分で陶芸するには。

以上が、私が高校で教えている5日間の基本プログラムです。
「円山陶芸協会」は、私が生まれた泉涌寺東林町の「黒門」を、京都の活動拠点として「京都芸術大学」(創立時は美大)に工芸科を開かれた、冨本憲吉先生の指導された、個人の考え方を基本とする自由な創作陶芸を、少しでも多くの方に体験していただく活動をしています。顧問で、「円山陶芸倶楽部」の指導を担当しているのが、先生の公私の助手を務めた、京都芸術大学名誉教授の父、小山喜平が担当しています。京都教育大学の陶芸講座は、父が開設に尽力しました。京都大学西アジア調査隊隊員も勤めています。

私は、登り窯のある母方鈴木家の「黒門」内で生まれ育ちました。
父が、シルクロードの調査隊の隊員であった為に、料理・食文化に興味を持ち、今日まで料理文化の研究に取り組んできました。しかし、店を作るためにも、陶芸は勉強したいと28歳で京都府の訓練校で2年、更に京都市の工業試験場で1年。陶芸の専門訓練と教育を受けました。

多くの料理人仲間が、陶芸を勉強したいと考えていたので、仲間と「アトリエドユキ陶芸倶楽部」を泉涌寺に設立したのが27歳ととき。その後、「しまだい文化サロン」六地蔵「プラナ陶芸倶楽部」円山公園・東観荘也阿弥に「円山陶芸倶楽部」。修学院離宮前に「修学院陶芸倶楽部」。西ノ京ディオハウスに「朱雀陶芸倶楽部」を開きました。また、その時の仲間の西貞之が上賀茂に「西陶芸倶楽部」。更に修学院から移転して相国寺の「和敬学園」を恩師木村隆先生が。更に、ギャラリーとしてホームグランドにしていた祇園「八源」に、小垣オーナー夫妻と岡田・蔭山の2人が「祇園久智作陶芸倶楽部」を設立。京都のどででも陶芸が楽しめるネットワークが出来ています。

もちろん、沢山の陶芸家が友人ですから、今では、どこにでも陶芸倶楽部があるでしょう。

大切な事は、陶芸は自分の才能を知る手段になること。また子供から高齢者や障害で悩んでいる方のリハビリにもなる事。そして、今では、自宅でも簡単に出来るようになったことです。

もっと沢山の方に楽しんでいただきたい。「円山陶芸協会」ブログもあります。
お金で買うのもいいけど、自分で作ってみましょう。

  


Posted by こやまあきゆき at 22:08Comments(0)こやまあきゆき

2011年04月16日

54歳人生折り返しついに決心しました!

人生108年がモットーの私小山晶之

半分の54年を過ぎて、ようやく自分が取り組んできたたくさんの夢を実現しました。
「京都に世界の民族料理のお店を作ろう!」
「世界中の料理が食べられる国際都市にしよう!」
「誰でもガ、陶芸など自分で器が作れるようにしよう!」
「映画や音楽や芸術を通して世界が同じ夢や目標が持てる社会にしよう!」
「京都で暮らす様々な国から来た人でも、どこでも日常の食に困らない社会を作ろう!」
「食を通して、お互いの背景の違いを理解し気持ちよく共存できる社会を作ろう!」

書き始めるといくらでも出てきますが、

具体的な目標実現の為に、今までいろんな所で、色々な方々から、たくさんの事を教えていただきました。

ここ10年は、ロシア料理を中心に世界の食文化がどうつながっているかをたくさん学びました。

今、人生の私の折り返し地点に来ました。

今年の後半に私は55歳を迎えます。

今年の前半は、54年の総決算。
後半は、新しい目標に向かってのスタートにしたいと考えています。

当面の目標は、
西アジアや北アフリカを中心に、イスラム圏とアフリカの研究
民族芸術としての活動拠点を、食と音楽を中心に京都に活動拠点の確立
北野創生会議の皆さん・佛教大学ゆいまーるの関係者の皆さんや工芸繊維大学佐々木厚司研や美濃部さんらと京都の街づくり創生
京都府農業会議で提案した、都市部と農村部の2重生活の進め「京都ダーチャプロジェクト」を通して、直売所を含めて皆、京都や周辺地域で、自分たちの食料を作ろうプロジェクトの推進。これは「ふるさとテレビ」の活動にもなります。
「京都国際レストランネットワーク」の部門別活動の強化(世界の食材販売・京都で世界のカフェネット他)

54年間、いろいろ教えてくださった方々感謝し、今、私と行動を共にしてくださっているたくさんの仲間と、より楽しい残りの54年の人生の為に、パワフルに夢を実現していきます。

お楽しみに!

明日は、おそらく最後のロシア領事館出張になります。
仲良くなった皆さんと、楽しい時間を過ごしてきます。
これからもキエフを引っ張っていく、星山店長兼料理長とがんばってきます。
「キエフ」のお店のほうも、連日たくさんの方が来られています。
桜鴨川ものさしは、今出川からついに北大路まで来ました。

もちろん、遅咲きの御室の仁和寺がありますが、
桜吹雪の中を散歩するのもいいでしょう。
パッと散って、また、新しい花を咲かせる。

文字道理、年を重ねているので、花咲じじいと呼ばれるように、花のある人生を驀進します。  


Posted by こやまあきゆき at 00:14Comments(2)こやまあきゆき

2011年04月05日

小山流100円ショップのラーメン「辛」

時々美味しいものを食べる為に、普段はインスタントラーメンやレトルトカレーばっかりなんです。と言う若者がいた。
それは、私も似たようなもんです。

お金があるから美味しいもの食べるのではなくって、美味しいもの食べたいから、お金がなくっても自分好みに食べるのです。

その例が昨夜の夕食。
いつもの買い置きしている韓国インスタントラーメン「辛」
ただ、これをそのままでは、正直私には物足りない。

昨日の場合は、まず少量のお湯に全部袋の中身を入れて、少しだけほぐれたら牛乳と練り胡麻をたっぷり入れて、いつも3種類位置いている食べるラー油の中から、入れたいもののラー油などを少し加える。

とりあえず、麺を食べてからが本番。

キエフの黒パンをレンジでやわらかくして、このパンをつけながら食べる。

ちなみに、このパンには、ライ麦・小麦粉・蕎麦粉・蜂蜜・カスピ海ヨーグルトが入っている。

あくまでも、インスタント麺を、漬け麺スープの即席スープの素と考えて、いろいろ加える。

ちなみに、飲んでいたのは日本酒でした。

何度も書いていますが、このタイプのラー油やタバスコ・七味屋の山椒と七味。は常用したい位。

多少いまいちの料理でも、これ加えるとけっこういける。

もちろん自宅には、バルサミコや豆板醤・ナンプラーからお気に入りの味醂やオイスターソース他、調味料で隠し味になるものがたくさんある。ウエイパーやコチュジャンも。日本版鰻のタレ。味噌類。

お酒がない時は、牛乳にコアントロ入れて飲んだり、梅酒カルピスとか。美味しければなんでもOKよ。
  


Posted by こやまあきゆき at 00:05Comments(0)こやまあきゆき