京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき
YUKI(ニックネーム)こやまあきゆきは、本名小山晶之 
京都東山の泉涌寺の登り窯のあった陶芸の家「黒門」で誕生。
世界の食文化の研究家。父はシルクロードの工芸研究家で陶芸家の小山喜平。「京都国際学生の家」の同期8人と「くいしんぼうの会」を結成。会員15カ国150名。京都の伝説の無国籍料理店カプリチョース初期の責任者 現在200店舗の外国料理店で、「京都国際レストランネットワーク」を作る。(会長イゴールライラ・スロベニアレストラン「ピカポロンツア」事務局ロシア料理「キエフ」「グリーン」「フィゲラス」「バリバリインドネシア」他11店舗。)代表世話人。「京都国際食文化研究所」代表 京都エスニック50年記念出版「定番にしたい異国料理店」(教材研究所)は、約400冊が、京都の図書館・医療機関・大学・国際交流機関に無償配布されている。京都府農業会議「ダーチャプロジェクト」立案・NPO「ふるさとテレビ」顧問・NPO「京都環境21」理事・「北野創生会議」・「京都プロデュース協会」会員・「民族芸術学会」会員・「ワールドミュージックネットワーク」世話人 幼小中の教育大附属桃山の同級生とのお誕生会以来、人生で出会った沢山の仲間達と、今も様々なご飯食べ会を楽しんでいる。

著者 「定番にしたい異国料理店」教材研究所 刊
共著 「はらはらと」円山公園東観荘で吉川女将を囲む100人畑岡先生編集
陶芸出品 「京展」「日展」他 約200回
個展   「アートスペース八源」「しまだい」他
特別制作 「京都市中央市場65周年市長賞場長賞副賞制作
     「大乗寺200天目茶碗」「円山公園東観荘織部の間&庭園」
     「京都大学医学部茶道部茶会の為の天の岩戸の水差し」
     「同じく 平安神宮茶会の為平安神宮白砂の水差し」
代表作  「母なる大地」(第3回チェラミスタ池坊と花器展 買上)
     「砂漠の蜃気楼 バーミヤン」(現代工芸展)「ペトラ砂漠の神殿」
     「心のブラックホール」(チェラミスタ 近鉄百貨店)「塔・ボロブドゥール」
     「回想」「宙」(日展)「勾玉伝説」(炎の陶芸展)
展覧会企画「アートスペース八源」(二年)「美食器展」(14回)
     「ホテルフジタ京都平安京ギャラリー」(1年)
     「京都市美術館チェラミスタ展」
     「京都国際ホテル35周年記念日本庭園舞台に浮遊群」
     「京都歴史都市博チェラミスタ展 七つの島企画担当」
     「京都府陶磁器組合連合会青年部六団体新世代 inしまだい」
陶芸指導 「京都市公立小学校」「京都市保健所リハビリ陶芸」
     「長尾谷高校」「つくば開成高校」と五つの陶芸倶楽部
      などでこれまでに約3千名に陶芸指導(円山陶芸協会)
出版物紹介「作務衣の手ざわり」あさかよしこ 京都の百人の職人の1人
     「日本の陶芸」共著陶芸実技小山喜平 実技写真モデル
現在   「京都国際食文化研究室」代表。
     「幸せの100円パン生地工房」にて、現役のパン生地職人。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2013年05月06日

5月6日まで蹴上げ浄水場一般公開

ツバキで有名な蹴上げ浄水場の一般公開最終日です。
水族館と並んで、今の時期」だけの限定なのでたくさんの家族連れが来られています。

暑い日なのでくれぐれも帽子をかぶるなどしてください。

近場のオススメはまず「ミヤコホテル」ですね。名前が変わるので私は今も都ホテルと読んでいますが、中のレストランもいろいろ楽しめるので、暑い日はホテルのレストランがどこもオススメです。

近いところでは、南禅寺から哲学の道方面か、青蓮院さんから円山公園か、岡崎公園か3方向の分岐点です。本来山科に抜ける場所なので地下鉄蹴上げ駅からどこでもいけます。

近いところでは国際交流会館もありますが、家族なら動物園などがいいでしょう。

野村美術館や住友泉屋博古館も近いです。南禅寺自体が文化財ですからどの道でもいいでしょう。

疎水べりにカフェの松井さんのカフェ。その先のピザのお店や曲がったメキシコ料理レイラデレイラもゆったりします。

岡崎公園西側の「生ショコラ」町屋のチョコ専門レストランです。中西さんとシェリーさんのおもてなしをどうぞ。  


Posted by こやまあきゆき at 11:50Comments(0)京都のホテル

2012年07月30日

京のビヤガーデンお得情報

猛暑で、ホテルのビアガーデンがテレビでも、度々紹介されてますが、お盆休みも近い京都のお得情報。
 京阪ホテル京都では、今年は北海道フェアー開催中。30種類の料理と40種類のドリンク。大人3500円 予約は、075 671 8909オーク
 新阪急ホテル京都 今人気爆発の新阪急ホテル京都は、8月15日から二時間の制限が無くなります。料理40種類 ドリンク30種類。インターネット予約。曜日によって値段が変わる。また、8月メニューに、ビーフステーキがはいります。 
 高野のホテルが改名し、アバンシェルホテル。名物バーベキュービアガーデン。3500円 月曜日学割 水曜日レディース割引 学割は、学生証必要
 お得なホテルビアガーデンは、これくらいですが、雨天中止なので、天候が心配な方はキエフビアガーデンがやはり安心。雨天時店内。ロシア料理も美味しい。食べ放題ではないが、ピロシキ他。追加でシベリアギョーザやウズベキスタンのプロフを頼むのがお薦め。景色は、京都一美しい。  


Posted by こやまあきゆき at 05:47Comments(0)京都のホテル

2012年07月16日

鰻丼も 新都ホテルバイキング

京都駅八条口出口向かいやや西側にある、新都ホテル。
あのウエスティン都ホテルの姉妹ホテル。
ここには、一つ一つがホテルと別に、単独でも人気のあるビヤガーデンやレストランがある。その一つが昼 夜営業されているバイキングレストラン プレジール 安くて昼100種類 夜120種類のメニューには、なんと鰻丼が出る場合も。高級鰻丼専門店の一番安い値段位で、鰻丼もあるバイキング。おまけにこのホテルにビヤガ
ーデンもあります。  


Posted by こやまあきゆき at 20:23Comments(0)京都のホテル

2011年10月09日

京都で無料ライブ続々

10月13日 京都御所の西側 地下鉄丸太町から歩いてすぐの 京都パレスサイドホテルで、折原ようこジャズライブがひらかれる。

京都は、最近になって地域の街の活性化に音楽 ファッション アート 食べ物は、欠かせない。
5日に開催された北山フェスティバルでは、京都コンサートホールではクラシック無料ライブが。ペルシャレストランシャンディーズは、11日に外国人ベリーダンサーが、ノーチャージ
10月31日 北野で無料ライブが 
学祭がはじまると楽しみ  


Posted by こやまあきゆき at 22:14Comments(0)京都のホテル

2011年08月15日

ホテルフジタ京都崩壊

朝自転車で解体工事中のホテルフジタ京都の前を通る。
閉館前の数日間を、レストランの洗い場で過ごしただけに、言葉にできない虚しさと4年間毎朝通った時の思い出がよみがえる。
かつて一緒に仕事をした仲間の多くがフジタ出身だ。親友のリンデンバウムの吉田シェフも、私の結婚式の披露宴を開いた、親友エイジのパピルス料理店の4人も。ここで私に声をかけてくださった福井支配人とギャラリーの企画を担当し、マラソンコースも作った。
無残な姿をさらけ出しているホテルの屋上から大文字が4つ見えた。  


Posted by こやまあきゆき at 17:14Comments(0)京都のホテル

2011年01月28日

ホテルフジタ京都最後の日

2011年1月28日宿泊の方の29日の朝食を最後に、「ホテルフジタ京都」は、40年の歴史に幕を閉じます。

最後の日という事で、今朝私も「レストランピエスデゥー」の裏方として、出勤してきました。
今年になって、何度か出勤していますが、1度もしなかった皿洗いを途中からしました。

最後にすべてきれいに洗って5年前からお世話になった職場を後にしました。
大澤料理長 西山さん 同期の杉山さん 魚ちゃん 宮ちゃん 井上さん
いっしょに飲み食いさせていただいた福井支配人 陸さん ご苦労様でした。  


Posted by こやまあきゆき at 15:28Comments(0)京都のホテル

2011年01月05日

ホテルフジタ最後のフルコースランチが¥2500

私が4年間お世話になっていた「ホテルフジタ京都」が、今年2011年1月末で、閉館いたします。

40年の感謝を込めて、各レストラン・料理店が価格破壊の感謝サービス特別企画でお食事いただけます。

年末年始、私も応援団でお手伝いした、フレンチレストラン「ピエフデゥー」では、40年間の思い出料理を集めた特別フルコースを、ランチタイムにご用意いたしました。11時半から2時半まで。

前菜・スープ・真鯛の白ワイン蒸し・ステーキ・デザートまで、あの人気メニューが並んでいます。

しかもお一人様¥2500

川や滝がある名庭園を眺めながら、くつろぎの時間をどうぞ。

今でも、早朝時々裏にこやまがうろうろしています。

ちなみに、このホテルの正面ギャラリーも、最初は、私が企画していたものです。

京都の顔、京都ブランドを谷口さんが紹介されています。

まな、現在の福井支配人とは、「くいしんぼう四季の会」仲間です。 

お公家さんのように、温和で上品な方です。一番下々のそのまた下にいる私に声をかけてくださり、くいしんぼう仲間になりました。ご本人、若かりし頃は、お能の舞台にも立ったそうです。

角倉了以・駒井家・藤田家の住いにもなった京都の名ホテル。

最後の1ヶ月です。私は、裏から、現場の仲間達と、最後の日を迎えます。
初めての方でも、気楽に。よろしく。1階フロント前を過ぎて1番置くです。
ガラス越しに、名園を見ながらお進みください。  


Posted by こやまあきゆき at 05:05Comments(0)京都のホテル

2010年12月12日

家族でクリスマス¥4500から

今年が最後のクリスマスとなる「ホテルフジタ京都」は、私が4年間お世話になった職場である。
あくまでもレストラン「ピエスデゥー」の裏方だが、大澤料理長。前中原調理課長にもかわいがっていただいた。

40年の最後に、家族向けのとてもお得なクリスマスプランを、プレゼントしてくれる。

大人¥4500.子供さん向けの企画なので、食べ放題バイキングは、スィーツもいっぱい。


http://rsv.fujita-kanko.co.jp/cgi-bin/cms/kyoto/hotels/fujitaky/display_rest_menu.cgi?restcd=piece&month=12&category=dinner&hid=fujitaky&No=3458

おまけに、今回のクリスマスは、ニュージーランドカフェ「グリーン」が、クリスマスライブを企画した。つまり「グリーンオールスターズ」である。是非ご家族で予約してください。

ちなみに、私も朝手伝いにいってきます。
  


Posted by こやまあきゆき at 01:13Comments(0)京都のホテル

2009年11月02日

ホテルフジタ「ピエスデゥー」のランチ

「ホテルフジタ京都」のレストラン「ピエスデゥー」の11月メニュを、いただきました。

次女楓のお誕生パーティーに、家内と3人で木屋町二条の「ホテルフジタ京都」の1階奥の「ピエスデゥー」で¥3000のランチをいただきました。

そうなんです。この日も早朝の、ホテルバイキングの裏方として仕事をした後です。

ランチは¥2500か¥3000ですが、夏休みに長女 紫も含めた4人で¥2500コースでしたので、今回は¥3000コースです。

オードブル盛合わせ・パンプキンスープ・野菜の煮込みに、ラタテゥーユを沿え、デザート&コーヒー


メインは、私がラム 家内がまな鰹、楓がステーキ。

最高のロケーションです。着てね。

ちなみに、月曜日もレストランにおります。





  


Posted by こやまあきゆき at 00:33Comments(0)京都のホテル

2009年10月24日

鴨川ジョギングプラン

京都には、誇れるものがたくさんありますが、新しいもので鴨川のジョギングコースがあります。もちろんウォーキングでもOK.鴨川を守る会・美しくする会・・・沢山の方が鴨川を大切にしておられます。

私の2つの職場。
「ロシアレストラン キエフ」と「ホテルフジタ」は、どちらも鴨川のそばにあります。二条から四条まで、毎日歩いています。

そんな私に、ホテルフジタの福井支配人が、二条から西カ賀茂までのジョギングコースの資料を下さいました。初めて、鴨川の橋の下にソロプチミストの皆さんが付けられた橋の名前のプレートがある事や、斜めのスロープが、ある橋で折り返しができるように作られていることなどを知りました。橋から橋の正確な距離など、様々な資料を基に、鴨川ジョギングマップを作成しました。まもなく、「ホテルフジタ」のHPでも検索できるようにする予定です。更に、最寄りのトイレと2つの大型病院交番所と警察署も書き込んでいます。

鴨川ジョギングマップは、二条橋か北に向かって出発。葵橋折り返しで5KM,上賀茂橋で10Km、西賀茂橋で13Km、になります。「ホテルフジタ」の宿泊者は、ジョギングする場合、「カロリーメイト」などをもらえます。

そこで、最寄りの休憩に『人気カフェ』を書いてみると。

丸太町橋「カフェ・デュ・エルゴ」・・・・・スィーツがおいしい。
荒神橋「リバーサイド」鴨川ホルモー読んだ?
賀茂大橋「さる屋」・・・スィーツがおいしい。
出町橋
葵橋「カフェショコラ」
出雲路橋
北大路橋
北山橋「タイカフェNoinha」「ロシアンカフェバーバチカ」
上賀茂橋
御薗橋・・・「賀茂窯」
西賀茂橋  


Posted by こやまあきゆき at 00:34Comments(0)京都のホテル

2009年09月18日

素敵な¥300で茶・茶・茶ホテル

今出川堀川西入るにある「プチホテル」

フロントがカフェに

セルフで様々なお茶がフリードリンク

ネットコーナーあり、京都と関連雑誌・本が集められていたり

京都発の健康化粧品などがあったり

更に、かわいいおしゃれな自転車のレンタサイクル1日700円

宿泊者以外でも利用可能。

くつろぎに行く価値ありです。

ちかくにいいお店いっぱいあります  


Posted by こやまあきゆき at 17:15Comments(0)京都のホテル

2009年08月05日

フジタホテル「ピエスデゥー」でランチ

私がお世話が朝お世話になっている、ホテルフジタのレストラン「ピエスデゥー」で、大澤料理長おすすめの、ランチ「ひまわり」をいただいた。¥2500.ランチは¥2000からいくつかの種類があり、角倉了以宅跡の、「夷川邸」や壮大な風景を構成する滝壷の鯉を眺めながら、「京都市工業試験場」の陶磁器研修科時代の、釉薬の恩師 木村 隆 先生ご夫妻との会食だった。先生の奥様は、実に素敵な方。先生は、油滴天目で有名。

今回私が、フジタホテルの福井支配人と企画している、「フジタ平安京ギャラリー」の正面に、紫式部邸跡の「魯山寺」のご住職の町田泰宣先生の南画のすばらhしい作品3点と木村先生の天目茶碗が展示されている。

先月は、上賀茂神社所縁の、真多呂人形の京滋地区代表の桜井先生のご協力で、「祇園会」の屏風を、岡本さんの陶芸作品と、展示させていただいた。

木村先生とは、福井県の「きのこの森陶芸館」設立の時や、祇園郵便局を開いた祇園の酒店の「八源」(現在陶芸倶楽部とギャラリー・煎茶・抹茶などのお稽古場もある)をいっしょにホームグランドとして活動した、恩師であると同時に同志でもある。

先生は、現在「相国寺」北側の「和敬学園」でも陶芸指導をしておられる。
まったくお酒を飲まない先生は、何度も御茶屋遊びやコンパにも笑顔で参加してくださった。ウーロンだけで楽しんでくださる先生。割り勘負けばかりでごめんなさい。

この日は皆お水でがんばった。最後のミルクティーで乾杯。
お料理には、太刀魚やステーキ他のコース。もうすぐ家族4人で又来る予定です。
みなさんよろしく。

ちなみに、地下には¥1000ランチの「ゆい」他お昼も夜のビヤガーデンもありますが、ランチはいいです。
  


Posted by こやまあきゆき at 00:12Comments(0)京都のホテル

2008年12月20日

フジタホテルのランチメニュー

私がお世話になっているホテル「フジタ」には、ステーキで有名な『近江』があるが、和洋中華にあたるメインの3つのお店のランチメニューを紹介しておきます。

○西洋料理レストラン「ピエスデゥー」ランチ¥2500 ・・・私が早朝のバイキングタイムに裏方で働いているお店です。
・オマールクロウのカクテル鉢
・本日のスープまたはパスタ
・キノコと小海老のサラダ仕立て
・牛肉のラグ パルマンティエ風
・チョコレートのムース&アイスクリーム
・パンまたはライス
・コーヒー

○日本料理「水明」¥3000
・蟹鍋と竹弁当

○中国料理「
桂花林」大人¥3000 子供¥2500
・香港フリーオーダー・バイキング・・・金・土 レディースディには、女性の方に料理長からデザートプレゼント

○個室の忘年会・新年会 ¥6000 フリードリンク付き
  


Posted by こやまあきゆき at 01:03Comments(0)京都のホテル