京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき
YUKI(ニックネーム)こやまあきゆきは、本名小山晶之 
京都東山の泉涌寺の登り窯のあった陶芸の家「黒門」で誕生。
世界の食文化の研究家。父はシルクロードの工芸研究家で陶芸家の小山喜平。「京都国際学生の家」の同期8人と「くいしんぼうの会」を結成。会員15カ国150名。京都の伝説の無国籍料理店カプリチョース初期の責任者 現在200店舗の外国料理店で、「京都国際レストランネットワーク」を作る。(会長イゴールライラ・スロベニアレストラン「ピカポロンツア」事務局ロシア料理「キエフ」「グリーン」「フィゲラス」「バリバリインドネシア」他11店舗。)代表世話人。「京都国際食文化研究所」代表 京都エスニック50年記念出版「定番にしたい異国料理店」(教材研究所)は、約400冊が、京都の図書館・医療機関・大学・国際交流機関に無償配布されている。京都府農業会議「ダーチャプロジェクト」立案・NPO「ふるさとテレビ」顧問・NPO「京都環境21」理事・「北野創生会議」・「京都プロデュース協会」会員・「民族芸術学会」会員・「ワールドミュージックネットワーク」世話人 幼小中の教育大附属桃山の同級生とのお誕生会以来、人生で出会った沢山の仲間達と、今も様々なご飯食べ会を楽しんでいる。

著者 「定番にしたい異国料理店」教材研究所 刊
共著 「はらはらと」円山公園東観荘で吉川女将を囲む100人畑岡先生編集
陶芸出品 「京展」「日展」他 約200回
個展   「アートスペース八源」「しまだい」他
特別制作 「京都市中央市場65周年市長賞場長賞副賞制作
     「大乗寺200天目茶碗」「円山公園東観荘織部の間&庭園」
     「京都大学医学部茶道部茶会の為の天の岩戸の水差し」
     「同じく 平安神宮茶会の為平安神宮白砂の水差し」
代表作  「母なる大地」(第3回チェラミスタ池坊と花器展 買上)
     「砂漠の蜃気楼 バーミヤン」(現代工芸展)「ペトラ砂漠の神殿」
     「心のブラックホール」(チェラミスタ 近鉄百貨店)「塔・ボロブドゥール」
     「回想」「宙」(日展)「勾玉伝説」(炎の陶芸展)
展覧会企画「アートスペース八源」(二年)「美食器展」(14回)
     「ホテルフジタ京都平安京ギャラリー」(1年)
     「京都市美術館チェラミスタ展」
     「京都国際ホテル35周年記念日本庭園舞台に浮遊群」
     「京都歴史都市博チェラミスタ展 七つの島企画担当」
     「京都府陶磁器組合連合会青年部六団体新世代 inしまだい」
陶芸指導 「京都市公立小学校」「京都市保健所リハビリ陶芸」
     「長尾谷高校」「つくば開成高校」と五つの陶芸倶楽部
      などでこれまでに約3千名に陶芸指導(円山陶芸協会)
出版物紹介「作務衣の手ざわり」あさかよしこ 京都の百人の職人の1人
     「日本の陶芸」共著陶芸実技小山喜平 実技写真モデル
現在   「京都国際食文化研究室」代表。
     「幸せの100円パン生地工房」にて、現役のパン生地職人。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2013年04月21日

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

神戸に待望の「神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール」がOPENした。
今回のOPENは我が家にとって2つの意味でとても嬉しい出来事だ。

第1に「アンパンマン」は、二人の娘にとっても小さい頃から大好きなアニメだし、我が家にも関連のものがたくさんある。
すでに、18歳と20歳になった娘たちだが、今日も家族が仲良くいっしょにいるのも、つねいアニメの世界からもいっしょjに見て、喜んだり遊んだりして育ってきたからだと思う。

今でもたまに昔見たアニメを家族で見る機会がある。
娘たちにとっては子供の時からの思い出。そして何よりも素直に今でも楽しんで知る。
そういう私も大のアニメファン。時代が違うので古き漫画の時代からだが、おじいちゃんとチヤンネル争いをした。

くいしんぼうの私にとって、「あんぱん」は日本が生んだ文化でもある。
「メロンパン」など奥が深い。
街を歩くと有名なベーカリーでも、アンパン・クリームパンは日本の定番。
それだけ、年齢を問わず愛されてきた証拠だ。

もう一つが、今回の舞台。
我が家で2人の娘が年後で出来た頃は、夫婦共に超多忙な時期だった。
ほとんど始めて、京都から離れたところに遊びに行っのが、今回の舞台。
まだ抱かれている次女と、その横でよちよち歩きながらカメラ目線の長女の3人を私が海をバックに撮った写真が今も飾られている。

幼い子供と遊びに行くのに、とってもいい場所と思っていただけに
ここに「アンパンマンこどもミュージアム&モール」がOPENしたのは他人事とは思えないほどうれしい。
おまけに「うどんミュージアム」と同じ「ミュージアム」が付くだけで身内感覚。
4人で京都以外にいっしょに出かけのは遊園地だけだったから、
「是非我が家の心の遊園地」に4人で出かけたい。今以上に家族が増える前に。
http://www.kobe-anpanman.jp/  


Posted by こやまあきゆき at 19:44Comments(0)京都近県「阪神情報」

2012年10月22日

宝塚安くて美味しい河本屋の焼き餅ときんつば

清荒神できんつばを買いたかったが、早すぎてまだ閉まっていた。もう一軒気になっていたのが、阪急の駅から高橋さん大劇場につながる一階のやきもち河本屋 こちらは格安。焼き餅は焼きたても。買って前で食べた。88円。やっぱりくるみ餅も食べよう。  


Posted by こやまあきゆき at 09:15Comments(0)京都近県「阪神情報」

2012年09月20日

川西能勢の阪急川西店

今日は、川西阪急に出張ですが、社員食堂がエスニック特集でした。またお客様もふくめ、京都ゆかりの方がたくさんおられ、京都のくいしんぼう情報交換の場になってます。
京都市役所横の路地入った和食のランチが650円で美味しいとか、日吉ヶ丘高校や五条坂出身だとか、北大路堀川出身だとか。話してたら親戚の同級生だったり。一階催事売り場にいるので会津から来た方、美濃トンボ玉、手作りバック中澤 婦人靴メーカーも。

昨日京都の七条本町街道の靴問屋で1050円で靴買ったのに。
泉涌寺の京やの服も激安なのに、いいものはいいです。

川西は、エスニック料理店がまだ少ないそうでインド料理は増えてるそうです。
明日から色々な情報はができそうです。

京都の岡崎レッドカーペットがもうすぐですね。
世界のビールが集結するそうです。
出張で行けそうにないなぁ。  


Posted by こやまあきゆき at 20:44Comments(0)京都近県「阪神情報」

2012年09月05日

神戸の芦屋に行く

芦屋のデパートに仕事で行ってきました。一階がパティスリーなどが並んでいたり、レストラン街に本格的インド料理て長があったり、国際都市をかんじます。芦屋の高級フランス料理店の器を作ったことがあり、また御影のギャラリーの企画で毎月神戸に来ていた時期もあり、まだ京都に外国料理店が少なかった時代、国際学生の家の留学生と中国料理店に食べに来たり調味料を買いに来たり。今回は、時間がなかったので、先輩おすすめのご飯やさんでしたが、今後は地元の皆さんからも情報収集します。

ところで、先日のみやこメッセで京都市長や大村昆さんに会いました。3万人近い人が来られたらイベント会場で、たくさんの友人にも会えました。聖母女学院の皆さんの牛肉 豚肉料理が美味しかったです。ロシア料理のビーフストロガノフや中国の焼き豚などのレシピをいただきました。京都ブランドの京都牛カレーも買いました。  


Posted by こやまあきゆき at 07:21Comments(0)京都近県「阪神情報」

2012年08月30日

神戸のポートアイランド

京都くいしんぼうの会の こやまあきゆき
新しい仕事で、全国各地に行くことになりました。海外出張もあるかも?

昨日は、神戸のポートアイランドにあるあの大型店に生きました。
イ で始まるお店。

もうすぐ静岡出張です。

今、京都で左京ワールドミュージックフェスティバルと紅葉スポット巡り
更に、京都美食回廊京都御所を計画中です。

毎日二時間徒歩で散策中です。  


Posted by こやまあきゆき at 08:17Comments(0)京都近県「阪神情報」

2011年06月03日

パルナス ピロシキ

子供の頃、よく食べた「パルナスピロシキ」は、テレビコマーシャルも人気だった。

キエフの星山料理長が、阪神尼崎駅構内で販売している「モンパルナス」のピロシキが、大阪のイベントに出店していたといいって買ってきてくれた。

思ったよりもゆで卵が多かった。

1個でもお腹一杯になるボリューム。
1974からの味。

いただきました。  


Posted by こやまあきゆき at 23:16Comments(0)京都近県「阪神情報」