京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  洛中

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
プロフィール
こやまあきゆき
こやまあきゆき
YUKI(ニックネーム)こやまあきゆきは、本名小山晶之 
京都東山の泉涌寺の登り窯のあった陶芸の家「黒門」で誕生。
世界の食文化の研究家。父はシルクロードの工芸研究家で陶芸家の小山喜平。「京都国際学生の家」の同期8人と「くいしんぼうの会」を結成。会員15カ国150名。京都の伝説の無国籍料理店カプリチョース初期の責任者 現在200店舗の外国料理店で、「京都国際レストランネットワーク」を作る。(会長イゴールライラ・スロベニアレストラン「ピカポロンツア」事務局ロシア料理「キエフ」「グリーン」「フィゲラス」「バリバリインドネシア」他11店舗。)代表世話人。「京都国際食文化研究所」代表 京都エスニック50年記念出版「定番にしたい異国料理店」(教材研究所)は、約400冊が、京都の図書館・医療機関・大学・国際交流機関に無償配布されている。京都府農業会議「ダーチャプロジェクト」立案・NPO「ふるさとテレビ」顧問・NPO「京都環境21」理事・「北野創生会議」・「京都プロデュース協会」会員・「民族芸術学会」会員・「ワールドミュージックネットワーク」世話人 幼小中の教育大附属桃山の同級生とのお誕生会以来、人生で出会った沢山の仲間達と、今も様々なご飯食べ会を楽しんでいる。

著者 「定番にしたい異国料理店」教材研究所 刊
共著 「はらはらと」円山公園東観荘で吉川女将を囲む100人畑岡先生編集
陶芸出品 「京展」「日展」他 約200回
個展   「アートスペース八源」「しまだい」他
特別制作 「京都市中央市場65周年市長賞場長賞副賞制作
     「大乗寺200天目茶碗」「円山公園東観荘織部の間&庭園」
     「京都大学医学部茶道部茶会の為の天の岩戸の水差し」
     「同じく 平安神宮茶会の為平安神宮白砂の水差し」
代表作  「母なる大地」(第3回チェラミスタ池坊と花器展 買上)
     「砂漠の蜃気楼 バーミヤン」(現代工芸展)「ペトラ砂漠の神殿」
     「心のブラックホール」(チェラミスタ 近鉄百貨店)「塔・ボロブドゥール」
     「回想」「宙」(日展)「勾玉伝説」(炎の陶芸展)
展覧会企画「アートスペース八源」(二年)「美食器展」(14回)
     「ホテルフジタ京都平安京ギャラリー」(1年)
     「京都市美術館チェラミスタ展」
     「京都国際ホテル35周年記念日本庭園舞台に浮遊群」
     「京都歴史都市博チェラミスタ展 七つの島企画担当」
     「京都府陶磁器組合連合会青年部六団体新世代 inしまだい」
陶芸指導 「京都市公立小学校」「京都市保健所リハビリ陶芸」
     「長尾谷高校」「つくば開成高校」と五つの陶芸倶楽部
      などでこれまでに約3千名に陶芸指導(円山陶芸協会)
出版物紹介「作務衣の手ざわり」あさかよしこ 京都の百人の職人の1人
     「日本の陶芸」共著陶芸実技小山喜平 実技写真モデル
現在   「京都国際食文化研究室」代表。
     「幸せの100円パン生地工房」にて、現役のパン生地職人。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2015年07月04日

立命館女子の超人気かくれごはんや「無限洞」

同志社女子のもかつて人気があった「ほんやら洞」

その面影に近いものがあるのが、立命館大学衣笠校東門から細い道をそのまま嵐電方面に歩いていくと、まず西大路に抜ける道の角に手作り看板が目に留まる。

そのまま道なりに一度折れ曲がるとどこかの山小屋かログハウスみたいなウッディーなお店。

ここを憩いの場にしている立命女子のためにも書かないほうがいいかとも思ったぐらい、落ち着く。

壁には劇団のチケットやパンフがたくさん貼られ、スナップ写真も貼りきれないほど。

ここを教えてくれたのも現役立命館女子。そしてこの日1人で行ってみると、1組は男女数名で静かに語り合っている。

それ以外は、1人や友人との女性ばかり。

誰もいないカウンターの端に変な親父が1人。(ワチキデアリンスわいな)

「この店で1番人気のごはんください!」
「ねぎ塩焼きそばです」
(内心ウッソー。とも思ったが、人気にはそれなりの秘密があるかも)
「それください」あと「コーヒーも」

「出てきたのは、やっぱり「ねぎ塩や生そばやや大盛り」

知らずにごはんレギュラー注文してしまった。

お店の方は「レギュラーとレディースがあります」と。

「なんでおっさんがレディース頼むの?」

出てきてわかった。「シルバーサイズとは言えなかったのでしょう」

「大盛りごはんには、卵ふりかけ」

コーヒーには、ビスケット。これで200円の追加料金だけ。
(内心 たまごふりかけいらんやろ。「ひらがな館」でも量が少ない女子だけゆかりが乗ってるけど。

しかし、焼きそばはそれだけで十分だった。半分残ったごはんは、卵ふりかけのおかげで最後までおいしかった。

平野神社方面の「ハイライト食堂」「わからん」「べんけい」全体的に前者2軒は大盛り系。

南門から嵐電方面にある「ミッキー」は昔リサーチした時から「激戦区で1番安い。ロコモコ人気No..1」と書かれたまま。

北門の「北京亭」でもチャーハン無料とかセットのランチサービスはなんとなく男子学生の胃袋向き。  


Posted by こやまあきゆき at 20:12Comments(0)アットホームなお店女子会  

2015年05月19日

同志社北側 ごはん「アドリブ」

烏丸通をほぼチェック済みになってきたので、行ってない学生の普段ごはんでお勧めのお店チェックで、「アドリブ」で夕食。
ご年配のお二人でその日のごはんが表に書いてある、800円位のもともと喫茶店ぽい感じのお店。

はいいていくとカウンターに学生さんぽい方。大学職員か昔学生時代にでもよく来ていた上品でおきれいな淑女。ご夫婦らしき熟年のカップルがカウンターで食事中だった。テーブル席も2つほどあった。

この日は鱧フライがメイン。ほかになすのたいたん・もやし炒めなどが少し小皿にのってお盆にご飯・お味噌汁・香の物。

実は私が入っていくとお母さんが「これしかうちはありませんけど よろしいですか?」とボードのメニューを指さして聞かれた。

「これをいただきに来ました。と」カウンターに座る。

ご主人は、ミュージシャンだったのかジャズ系の音楽で体が時にスイングしたり指先が動いている。

その間にお母さんがハモを揚げたり。

「ただいま」と熟年カップルがまた入ってきてテーブルに。
カウンターの淑女は「久し振り来れてよかったです。またいただきに来ます。」といって退散。
カウンターには気がつけば私一人。

いや、食べ終わる頃にまた来客。

この店をお気に入りの常連さんがずいぶんいそうなごはんやさんだった。  


Posted by こやまあきゆき at 19:13Comments(0)アットホームなお店

2015年03月28日

伝説の平山シェフの「すみや」で鹿カツレツ

JR二条駅西側の御前御池にある「すみや」は、平山家が「向かいの米屋や実家の炭屋などから来ている。
表に駐車場完備。

平山さんは、私が責任者をしていた京都のエスニック料理の草分け「無国籍料理カプリチョース」本店の私の時代の店長兼任料理長。
その前が、京都で2か3番目にできたスぺイン料理「フィゲラス」2代目料理長。
さらに、祇園の三越エレガンス時代の地下にあった「プエルタ」の料理長を歴任。

「カプリチョース」3号店がスペインバル「セサモ」(現在は山田オーナーシェフ)三条木屋町1筋北地下。
親会社の輸入雑貨「グランピエ」(現在は二条寺町上がる・向かいの「丁子屋」も姉妹店)が当時「パエリア鍋」の全国の70%以上のシエアだったこと思うと。平山さんはスペイン料理の草分け的日本人料理人。

今は奥様とのんびりアットフォームなお店で夜のみ営業。

新鮮な魚介を使うために、お刺身もある。

この日は、鹿のカツレツができるまでの間、前菜でお造り。

後で、スパニッシュオムレツとふわふわオムライスで締め。

予覚で「パエリア」もいただける。

この日は、ノンアルコールビール3本もいただいて5000円。

  


2014年09月27日

酒屋が立派な町屋の酒と料理どころに「歐和雅店」

修学院駅の前の「フレスコ」から下がると我らが「スピークイージー」がある。
ビール・バーガー・カクテルも。

この並びに町屋で表は大きなガラスバリで中も丸見えのお店がある。
上田酒店が、気持ちよい空間を作ってくれたのは2004年ころか?

表を毎日通るが入ったことがなかった。

そういえば、同志社ファミリーのたまり場、北白川宝が池陸橋手前の和食の「こすもす」のお母さんが、いいお店ができるよってOPEN前に教えてくれていた。

入ると当然方や酒屋。

しかし、おしゃれ空間で地酒1杯とかビールでもワインでも。

もちろん酒屋だし。

京阪東福寺駅北側の「藤忠」もそののりの立ち飲み。だが、

ここは本当に料理が充実している。

鮮魚のカルパッチョ。子羊のグリルから450円の手作り餃子まで。

軽く1杯なら1000円でもおつりが出るが、

なんとこの日、地酒1杯のともりが、料理がおいしいので追加追加

さらに、予算の関係でお酒をストップしようとしたら

「グルジアワイン」グラスでも飲めます。

??????8000年の歴史

世界ワイン発祥の地カフカスの地下の甕で漬け込んだ幻のワイン。

こんな機会は逃したくない。

赤も白も・・・・

お会計¥6000

私的には久しぶりに散在

しかし、肉にく肉になってからはこれぐらいはしょうがない。

肉や魚でおいしいお酒飲むのに最高です。  


2014年02月26日

バラライカ不思議カフェにまた行きました

今日は、音楽プロデユーサーの松山さんと、バラライカ演奏家が経営されている、松原大和大路東いるの「バラライカ不思議カフェ」に行きました。3月9日13時半にYWCAで開かれる 竹中真さんのジャズピアノコンサートのチラシがなくmなったからです。
参加費2500円 申し込み 電話075-431-0351 FAX 075-431-0352 京都YWCAです。

昨日、ジャズカフェムーラや 中川酒店 ビバラムジカ アシュクルクなどに持って行きました。
今日は、今から有名なジャズピアニスト寺崎さんの親友の大槻さんのお店アシュクルクに持っていきます。  


2011年12月10日

週末カフェとごはん



もうすぐクリスマス そして忘年会 お正月

トヨタカップも楽しみ

繁華街は、今日もごった返してます。

家族で、デートで。どこも混んでるけれど。少し裏路地だったり、新しかったり。私だったら今日いってみたいお店。まとめてみます。


西院 ベルギー料理 モニュマンブルー 東佐井通り四条下がる。
一乗寺ネパール料理 ナマステタージマハル 駅前西
岡崎 スペイン料理 レイナデレイナ 東仁王門から疎水東側
御所南タイ料理   バンコクガーデン 裁判所西側
御所南スペイン料理 sala de estar 可愛いカフェバー
北山賀茂川北 cafe Noinah      北山の人気カフェ
北山賀茂川東 cafe バーバチカ    ロシアンカフェ
荒神口    cafe アロアナ     人気のハワイアンカフェ
荒神口       かもがわカフェ  京都の人気カフェ 
東福寺    cafe ここはな     京都で人気のコリアンカフェ
藤森        ポポロ広場    パフェとイタリアンの人気店
二条場北 カリフォルニア料理 La jolla
寺町二条   カフェ ミューズ  アジアン
木屋町御池下がる アジアンエレメンツ
北山駅東 タイ料理店 チャンノイ
河原町二条 ベリーベリーカフェ
セカンドハウスとOmoya 全店舗  


Posted by こやまあきゆき at 18:39Comments(0)アットホームなお店

2011年09月03日

京都 恵比須橋のなかぐぁ酒店は、女子会?

中川酒店グループ4店舗は、どこもアットホームなお店だが、いつも女子会状態なのが、恵比須橋のお店。
ソーキソバを食べにいく手土産に、ペルシャンキャバブを持っていったら、店長がお客サンの若い女の子達にもおすそ分け。一斉に いただきますの声。思わず振り返って軽く会釈。
店長とは、日曜日のメキシコ料理店エルラティーノ20周年ライブの話で盛り上がった。
帰ろうとすると、更に増えた女子会の面々からも、ご馳走様。の声。ここも女子会の穴場だった。  


Posted by こやまあきゆき at 00:06Comments(1)アットホームなお店

2011年03月22日

京都の素敵なご夫婦でおいしいお料理のお店

・チャイニーズエスニック料理「TEARS」・・・もともと中国各地の特色がわかるように構成された料理店。更にアジアンがメニューに入っているので、日替わりA・B 各800円 3月15日、オイスターソースの香りに誘われて、ランチしました。並びのタイ料理パクチーもそうですが、女性のグループが目に付きます。アジアンなスィーツもいろいろ楽しめます。

・ハワイアンカフェ「ALOHANA cafe」・・・・ハワイアンカフェ 京都府立大学附属病院がある荒神口西側。若くてすごく感じのいい仲良しご夫妻のお店。3月15日に、スィーツを食べるつもりで行きましたが、メニューを見て、お魚のバーガーを頼みました。
パンプキンもあったのですが。

・カナダ人の奥様と町屋で「生ショコラ」・・・京都の岡崎・平安神宮の東。洋食の「小宝」の南の筋を東へどんつきが「生チョコ」専門店のその名の通り「生ショコラ」。アメリカの領事館の料理人だった中西さんと奥様のシェリーさん。ごく普通の京町屋に遊びに行く感覚で、ランチもあります。よく着物を着ておられる奥様がいらっしゃいませ。

・フランス料理「パリビス」・・・・フランス人の奥様とフランスで修行されたご主人が、大阪から京都に移られてたのは、子供さんがフランス人学校に入れたかったから(?)とか。河原町二条西のお店で、「京都映画センタ」と同じビルです。いろんな講座も。

・四川料理「老安記」・・・水餃子が名物のこのお店は、ご夫妻共に四川出身の画家。店には、ご主人の水墨画が。奥様は、清水寺で個展をする洋画家。とにかく超安い四川の家庭の味。

・世界のモダン焼き?「パーラーフジ」は、出町柳から百万遍までの間にある。トロピカルモダン・シチュウモダン・・・・昔コノ店で京大生の頃に、バイトしていた弟分のシリキャットは、なんとアメリカべり研の研究員に。バイトが各地で活躍しているこのお店は、中のいい荒川さんご夫妻のお店です。

・フランス創作料理「SHIN」太秦映画通りにある名店。お父様が育てた野菜と鴨をいただける。おいしいこと間違いなし。

・モロッコ料理「ラバラカ」は、モロッコ人のご主人がつくる仲良しレストラン。高島屋の駐車場より少し南に昨年末に出現した。アットホームなお店として女性に人気のお店。人気のタジン鍋。本物をどうぞ。

・スペイン料理「アントニオ」・・・シャイなご主人に代わって時に子供さんと店にいる素敵な奥様。夫婦の絆がなければ、この世界やっていけませんなぁ。料理の美味しい事は、間違いありません。

*スペシャルがんばるご夫妻
・「中川酒店」出町柳店と沖縄料理「ゴーヤ」は、店が増えたのと、奥様がジャマイカから沖縄にはまった結果。別の姉妹店でがんばってます。「ゴーヤ」は、吉田神社北参道入り口より東。
・ラーメン「千の風」とにかくすごい。最初はご夫婦で。今では2人の娘さんも。奥様は御蔭橋店。ご主人は「新京極店」。

・ラーメン「来来亭」年上の奥様が支えた事で有名なお店。

・「いやいやえん」お昼は着物姿の奥様がランチ。夜は、ご主人の和食。

・「すみや」ご夫婦でがんばる人気店。平山さんがスペイン料理からエスニック・奄美大島鶏飯まで。御前御池

・アメリカンスタイルの「スピークイージー」アメリカから帰国した藤本さんが、自分のお店を持とうと、渡米前にお世話になった「スピークイージー」に挨拶に行くと、なんと店を閉める話が。それなら、自分が店の看板守りますといったかどうかはしりませんが、音羽川の橋の北側にあったお店と別に、現在の修学院に自分のオリジナルのスピークイージーを作られた。京都のバーテンダー協会の代表として、お酒を研究し後進の指導にも。ある時期大丸北側に出店されたが、そんな時もしっかり本店を守ってこられたのが奥様。やっぱりいっしょにと、今は修学院でがんばってます。
「ホンキートンク」の矢谷さんが、昔はやった頃に五軒まで店を増やしたけれど、結局馬が好きで、馬の景色のある宝ケ池乗馬倶楽部の中が1番自分が居心地がいいとか。やっぱり本人が1番居心地のいい思い入れのあるお店が、お客さんにもいいのでは。

・太平洋のスキューバーダイビングスポットの料理を集めた「バラクーダ」は、いつもご夫婦2人で行動しておられます。2人が離れている姿が思い浮かびません。お母様も2人仲良しだからとおっしゃってました。山科西友向かい上がる。

・ベトナム料理「スワン」さんは、ご主人が料理人。奥様がアオザイを着こなすまるでお人形さんのような素敵な方。お洒落な女性たちの溜まり場です。どことなくカフェっぽい入りやすさと。御幸町四条上るというう今の京都の1番若者に人気スポット。

・タイ料理「バンコックガーデン」は、やはりタイ大好き人間のご夫妻が作られた、とってもタイ的な空間のお店。セレブな方でもお勤めの方でも。

・タイカフェ「カティー」は、夷川通りにあるタイ料理カフェ。タイ出身のご主人が作る母国のお味はいかが。若い方に支持されています。

・バリ島大好きなご夫妻の素敵なカフェ「バリガシ」は、バリスィーツのお店です。地下鉄北山駅北へ。  


Posted by こやまあきゆき at 16:19Comments(0)アットホームなお店